忘れてました。アーデンホーム (>_<)

2007年7月13日
家にアーデンホームさんから電話があったようです。
(妻が電話で応対したのですが、、、)

アーデンホームさんにお断りの連絡を入れるのを、忘れてました。

(>_<)

アーデンホームさんと言えば、一番丁寧な提案書を作っていただいた工務店さんです。
(アーデンホームのフランチャイズ)

参照:アーデンホーム アイフルホーム 大船住研

m(_ _)m

忘れてました。ごめんなさい。


posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

アイフルホームかタマホームか(;´Д`)

2007年6月18日〜20日
妻と二人でどちらにするか相談です。

見積額は、タマホームのほうが安いです。

妻は、アイフルホーム(の営業)の方を気に入っているようです。

カッパは、間取りはタマホームの方が気に入ってます。
それは、プランが良かったからではなく、その場で相談しながら決めていったので、自分で作った間取りという感じがしたからです。

アイフルホームは、本当にコチラの要望を聞いてくれて、それを正確に図面にしてくれたという感じでしたが、一緒に作る(創造する)という感じではありませんでした。

タマホームは、カッパの言った要望を毎回毎回必ず1つか2つ忘れていて、パソコンで直しながら進めて来ました。
営業の小林さんは、人の要望を忘れるくせに、その場の思いつきでカッパや妻が言う事に、即答でそれ以上の提案を返してくる人でした。
結果として、カッパと妻の要望が色濃く反映されたのはタマホームの間取りでした。

という訳で、アイフルホームにお断りの電話を入れました。
間取りなどのプランを返送して欲しいというので、(こんなこと初めて言われたのですが、)快くプランの返送をお約束したのでした。

ところが。。。。
 

続きを読む
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

連絡、連絡、( ̄0 ̄)/

2007年6月17日
この日、そのほかにやったことは以下のとおりです。
1、アキュラホームとウィザースホームと大船住研にはお断りの電話を入れました。
2、不動産会社に「土地の支払いを7月20日でお願いします。」というfax(ちゃんと判子も押して)を送りました。土地の売主の不動産屋さんとこちら側の両方に送りました。

タマホームかアイフルホームの2社に絞りました。
posted by かっぱ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

タマホームとの再々面談

2007年6月17日
タマホームとの再々面談です。
間取り4回目その1間取り4回目その2
ちゃんとリビング階段に引き戸がついてます。
これは、妻がタマホームで家を建てた人のブログに、「リビング階段は良いけど冷暖房が効きずらい。」という書き込みを見て小林さんに質問したら、「じゃあ、引き戸をつけましょう。」とその場で提案してくれたものです。

2階から屋根裏への固定階段もついてます。
これも、小林さんの提案です。
玄関とトイレの変更もいい感じでやってくれてます。
リビング収納もついてます。

見積りです。
見積り2回目その1見積り2回目その2

この段階での見積もりは、営業さんが使うパソコンの関係から屋根裏部屋や追加の階段の費用が抜けています。
100万円ぐらいですとのことなので信用するしかありません。

それと施工面積が35坪をきってしまったので、坪単価が27.4万円になった上にクロスボーダーとエコキュートがオプションになってしまいました。
それは、ベランダを広げて解決することにしましょうと、またまた小林さんの提案です。
(疑問や要望を言うとその場で即答が帰ってくるのが小林さんのいいところです。)
(その上、その提案がなかなか良いのです。)

前回の要望をもらさずきっちりと次のプランに反映してくるアイフルホームの営業さんと、面談の席でどんどん要望を聞いてそれ以上の提案をしてくる小林さんはある意味好対照です。

最初のプランが余りにひどかったにも関わらずタマホームを最後まで残した理由がこれです。
 続きを読む
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

アイフルホームとタマホーム

2007年6月10日

いよいよ、アイフルホームとタマホームの再面談です。

1、アイフルホーム
手直ししていただいた間取り図の説明などしていただきました。
カッパの言った事がそのまま反映されています。
なんて名前か忘れましたが、床の特殊なコーティングもサービスで付けてくれるそうです。

見積り金額はほぼ前回と変わりません。
予算内です。

なんといっても、帰るときに小雨が降る中、社員の大多数の方々が並んで見送っていただき恐縮しました。
営業の鏡のような会社です。
アイフルホームが接客では一番でした。
ここほど気持ちよく接客していただいたところは他にありません。

2、タマホーム
相変わらず、カッパの要望が全ては反映されていません。
どこか抜けています。
でも、営業の小林さんの提案が面白いんですよねぇ。
その時の間取り図がこれ↓です。クリックすると大きくなります。
間取り3回目その1間取り3回目その2
肝心のロフトがありません。
玄関の位置も変更して欲しかったので(上の間取り図に色がついているのはその説明の為です)、いろいろと注文をつけました。
さすがにその場で修正できる量ではなかったので、来週再度プランを提案してもらうことにして帰宅したのでした。

ああ、それと重要なものを発見しました。
住宅設計性能評価です。
小林さんに資料がないのか訊くと探してくれたのですが見つからないというので、モデルルームをうろうろしていたら画鋲で留めてありました。
住宅性能評価全体住宅性能評価番号住宅性能評価グラフ

それと、木材の材質もありました。
タマホームの木材

もうちょっとお客さん用の資料を充実させたほうがいいんじゃないでしょうかねぇ。。。。
(;´Д`)y─┛~~~~
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

どこにしようかな〜

2007年6月4日〜9日
毎日、各社のプランを見比べて妻と検討しました。
結果として、タマホームとアイフルホームから再度お話を聞くことにしました。

理由は、以下の通りです。
1、アイフルホーム
値段とプランのバランスが良いです。
また、営業さんがすばらしくて妻が特に気に入りました。
この営業さんはきっとどこへ行っても通用する方だと思います。

ただし、非情に優等生で、提案がこちらの言った要望以上には、発展しません。
その意味では、タマホームの小林さんとは好対照でした。


2、タマホーム
ここまで、いろいろなプラン提案を受けて、他社と比較すると実は意外に装備がよいことがよく分かってきました。
安かろう悪かろうというイメージが薄くなりました。
(資料は本当にしょぼいですが。。。)
最初の提案はひどかったですが、営業の小林さんって、コチラの要望以上のものを提案してくれるんです。
小林さんでなければ、候補から落としていたかもしれません。


とにかく、次の日曜日に再度、2社と再度面談することにしたのでした。
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

アーデンホーム アイフルホーム 大船住研

2007年6月3日
本日は3社からプラン説明を受けます。
正直いうと疲れてきました。
(ーдー)

★アーデンホーム
フランチャイズの工務店です。
◎非情に丁寧なプランです。本日の予定と提案内容から始まり、法規制と敷地状況の説明、間取り図、立面図、敷地図、3Dの完成図(外観と内観)、設備関係のカラー資料、付です。
小さな工務店ですが、どこよりもすばらしい提案でした。
◎外観は希望どうりです。
◎オール電化など標準でないものも入った総予算です。
◎断熱性能が良いです。アーデンウールという天然の断熱材です。
・尺モジュールです。
・2×4工法です。
×住宅性能表示がありません。
(でも、ホームページを見ると大丈夫そうですが)
見積りは、総予算1700万円弱です。
む〜〜〜。(;´Д`)
予算オーバーです。

★アイフルホーム
コチラもフランチャイズらしいです。
結局、プランから選択するポルテではなくて、自由設計のアイズでの提案となりました。
◎営業が特にすばらしい。担当の方も支店長さんも対応や営業姿勢が本当にすばらしい。
◎もちろん、カッパが希望した事はすべて盛り込まれたプランでした。
◎偶然ですがモデルハウスが、妻の希望にあっていてイメージがつかみやすいです。
◎住宅性能表示の資料もちゃんと揃っています。
・メータ(100cm単位)モジュールです。
・木造軸組み工法です。
△間取りなどが、確かに言ったことが盛り込まれているのですが、それ以上の提案がない。
(これは、贅沢というものかもしれません。)
総予算は、1500万円強です。
これなら何とかなるかも。
* ̄∇ ̄)
それと妻がとにかく気に入ったのです。

ヽ(´ー`)ノ


★大船住研
基本的にはアキュラホームのフランチャイズなので期待していなかったのですが、アキュラと比較して以下の特徴がありました。
◎南欧風の家がいいと言うカッパ家の希望を外観に取り入れてくれています。また、南欧風で実際に施工した家の写真を付けてくれていました。いい感じです。
◎耐震性能や防火性能も文句ありません。
 これは、アキュラホームと同じです。
◎アキュラホームの標準は屋根はスレートですが、洋瓦でいいですよと言ってくれました。
◎営業さんだけが対応してくれるのと違って、営業さんと設計士さんが対応してくれました。やっぱり、この方が安心できます。
○前回の打ち合わせの内容がきっちり反映されています。
・メータ(100cm単位)モジュールです。
・木造軸組み工法です。
×トイレがリビングから入るようになっています。

総予算は1500万円です。
基本はアキュラホームですが、大船住研さん独自に1500万円パックという商品を開発されていて、それでの提案でした。

むむっ、これはいいかも。
( ̄ー ̄)
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

富士住建 大船住研

2007年5月27日
午後からは、富士住建からはプランを受け、大船住研と面談をしました。

★富士住建
◎カッパの希望どおりリビング階段になってます。
 間取りプランもなかなか良いです。
 屋根裏部屋もついてます。ロフトの方がいいんだけど。
◎カーテンやすべての照明、エアコンまで標準です。
 食器洗浄機や浄水器、カップボードもついてます。
 床暖房もついてます。
 もちろんオール電化も標準で選択できます。
 (ガスも選択可能)
○その他の前回の打ち合わせの内容がきっちり反映されています。
・図面は、間取り図と立面図と配置図のみ。
・尺(92cm単位)モジュールです。
・木造軸組み工法です。
(珍しい事に、2×4も選択できます。値段は変わりません)
×耐震性能や防火性能表示がありません。
 確認の為に聞いてみましたが、ないそうです。
×間取りプランはなかなか良いのですが、このプランでは北側斜線規制に引っかかって家は建ちません。
建てられないプランではねぇ。。。。
×過剰装備です。風呂が普通より一回り大きいです。
 雨戸は電動です。キッチンのカウンターがデカイです。
 トイレのふたもセンサーつきで自動です。
 これらの装備をやめても値段は変わらないそうです。
待機電力や故障のしやすさを考えると不要です。
概算見積りは、1700万円弱でした。
う〜ん。何でもついてることを考えても予算オーバーかなー。
住宅性能表示が無いのも気になるし。

大船住研は、設計士の方も一緒に話を聞いてくれました。
土地の測量図のコピーを渡して、希望と予算などを伝えて来週プラン提案を受けることにしました。
設計士の方も営業の方もなかなかいい感じです。
posted by かっぱ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

土地の契約

2007年5月27日
緑園都市の現場事務所で土地の正式契約です。
もう、後には引けません。

売主とカッパ双方の不動産会社立会いのもと書類の説明を受けて次々に実印を押していきます。

まっ、契約は滞りなく終わったのですが、、、、、
今の家の解体費用の概算費用を見積もっておいてもらったのですが、270万円!!Σ(ノ°▽°)ノ

何言っちゃってんの?!って感じです。
建て床面積30坪の木造だよ?!!
解体業者は、自分で探すことにしました。
タグ:土地
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

ハウスビルダーとの面談

2007年5月26日
本日は3つのハウスメーカーと面談しました。

1、センチュリーホーム
ネットで噂の派手なパンフをはじめて見ました。
噂どおりです。
(^▽^;)
値段でタマと勝負できるのはここぐらいでしょうか?
しかも、照明やエアコンやカーテンや床暖房まで付いてます。

でも、基礎のスキルビス工法ってどうなんでしょう?
(ベタ基礎を引っくり返して、中に砂利を詰めたような基礎)
(その上に床を直張りする。)
(また、ガスや水道、下水の配管はすべてコンクリートに埋め込む)
基本的にコンクリートは水を吸うはずです。
(だから、基礎パッキン工法が最近の主流になっています。)
(基礎の上のパッキンでコンクリートが吸った水分を土台の木まで届かないようにする。)
空気の方が断熱性能は良いように思うのですが。。。
配管をコンクリートにすべて埋め込んでしまうのもちょっと不安があります。
それに、そんなに良いのなら他のハウスメーカでも採用しているところが1つや2つあってもよいと思うんですが。。。。

あと、厳密には完全自由設計ではないような気がしました。
(プランから選択?)
なんか、不安なのでプラン提案の予約なしで帰りました。
タマホームでも、予算が足りなかったら考えます。


2、アーデンホーム
童話に出てくるような可愛いお家が建つかと思いきや、カッパ家の予算では、そこまでは無理そうです。
(屋根が瓦じゃない)
でも、アーデンウールという断熱材を使っていて、断熱性能には自信がありそうだし、工務店の方もなかなか良い感じでした。
妻の希望する可愛いお家のイメージには近いかもと思いました。
プラン提案をしていただくことにしました。

3、アイフルホーム
支店長さんも担当営業の方も非常にいい感じでした。
営業の鏡みたいな感じです。
妻も、凄く気に入った様子。
(= ̄▽ ̄=)
設備などの仕様も分かりやすいです。
営業さんがコチラの要望を紙に書いて、カーボンコピーを渡してくれました。
最初の打ち合わせからこんな事をするのは、コチラだけでした。

もちろん、プラン提案をしていただくことにしました。


ところで、以前自分の要望は紙に書いてコピーを渡せば一々説明しなくて済むのに、と書きましたが、営業さんがきちんと自分の言ったことを理解してくれているかどうか試すには、口頭で説明するだけにしたほうが良いようです。

違うハウスメーカーや工務店へ行くたびに同じことを説明するのは面倒ですが、その後でどんなプランが出てくるか(プランに自分の言った要望がどの程度盛り込まれているか)で、営業さんの理解度が良くわかります。


posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

ブライトホームその2

2007年5月21日
この日は、更にブライトホームに出向いてプランの説明を聞きました。

内容自体は、可もなく不可もなくという感じで、見積りはアキュラホームと同等程度でした。

でも、建築士の方が説明してくれてとても勉強になりました。

前回の基礎コンクリートの話しに続き、計画換気の設備が何で標準でついているものが多いのかとか色々です。
(プラン自体は魅力が無かったので後日お断りの電話を入れました)


しかし、自分で家を建てるのがこんなに大変とは思っていませんでした。
色々なハウスメーカーや工務店に声をかけすぎたことを後悔し始めたのでした。

(ーдー)ハァ
posted by かっぱ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

タマホームと競争できるのは?

2007年5月21日
タマホームと価格面で競争できそうな、ハウスメーカーを探す為にインターネットで色々調べました。

良さそうなのは以下の5つでした。
1、一条工務店
  オール電化、全館床暖房に惹かれました。
2、ユニバーサルホーム
  ローコストでタマと太刀打ちできそう?
3、センチュリーホーム
  安そうなのと派手なホームページだったので好奇心で。
4、アーデンホーム
  妻が可愛い家が良いというので。
5、アイフルホーム
  ローコストでタマと太刀打ちできそう?

資料をもらって、結局高そうな一条工務店と家からちょっと離れているユニバーサルホームを除く3社に電話して面談の予約を取ったのでした。

後日談ですが、ユニバーサルホームは家に何度か電話がかかってきたようです。(妻が応対したのですが)
「お宅へ伺います。」みたいな話もあったようですが、ウチに来られてもねぇ。。。

それと、一条工務店は凄い量のパンフレットでした。
しかも、その後で『セゾンアシュレ南0220』というプランを見積もりつきで送ってきました。
なかなか良い間取りでしたが、1600万円弱です。
営業も押し付けがましくなくて好感が持てました。
(でも、予算ギリギリですねぇ。(ーдー))

この段階で、色々なハウスメーカーに声をかけすぎて自分でも整理できなくなっていました。
(;´Д`)y─┛~~~~
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

ブライトホーム

2007年5月17日
インターネットで評判が良さそうなハウスメーカーを探していたらブライトホームというのが目に入りました。
しかも、私の勤め先近くの亀戸にあります。

さっそく昼休みに行ってみるかと思って電話したら、近くのFC(フランチャイズ)に加盟している工務店を紹介されました。

ブライトホームの本部は家造り行わないようです。

アキュラホームのように、自社でもFCの工務店も家造りを請け負うというわけではなさそうです。

で、さっそく相鉄線の瀬谷にあるブライトホームのFCへ行ってきました。

営業のお姉さんと建築士の方が対応してくれました。

結局、カッパ家の予算ではブライトホームの家を建てることは出来なさそうです。
ブライトホームブランドではなくて、その工務店としての家なら建ちそうなので一応プランを作成していただくことにしました。

ところで、基礎のコンクリートの養生は最低でも2週間必要だと本には書いてあったので、その工務店の建築士さんに実際にはどの程度行なうのか聞いてみました。

その建築士さんは、大手のゼネコンでマンションの設計を手がけていたそうですが、コンクリートの成分を調整して必要な強度は2〜3日で出るようにしますと、理路整然と説明してくれました。
サンプリングして強度検査を行なってもそれで十分だそうです。

ちょっと勉強になりました。

この後、ハウスメーカとの打ち合わせでコンクリート基礎の養生期間や強度(検査)に関して質問しようと思ったのでした。

各ハウスメーカーが基礎のコンクリートに関してどのように考えているか聞けば、家造りをどのように考えているのかの参考になるかも思ったのでした。
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

ウィザースホーム アキュラホーム タマホーム

2007年5月13日
平沼橋の住宅展示場で、3社からプランの提案を受けました。

ウィザースホーム
アキュラホーム
タマホーム
です。

★ウィザースホーム
◎我が家のマイホームのイメージにぴったりです。
 すばらしいデザインです。
◎外壁の下半分のタイルがサービスです。
○前回の打ち合わせの内容がきっちり反映されています。
○色つきの立面図も添付してあり完成イメージも分かりやすいです。
○瓦屋根が標準
○設備の資料もカラー印刷で非常に分かりやすいです。
○耐震性能や防火性能も文句ありません。
・尺(92cm単位)モジュールです。
・2×4工法です。
×オール電化ですが私の予算だとエコキュートではありません。
×浴室乾燥機がつきません。

皆さんにお見せしたい位、すばらしいデザインです。
デザインは今回お願いしたハウスメーカーでは文句無く一位でした。
ただし、総予算は1750万円です。
ちょっとオーバーですね。

★アキュラホーム
◎色つきの立面図も添付してあり完成イメージも分かりやすいです。
 しかも、家具つきの3Dイメージ図もありました。
◎耐震性能や防火性能も文句ありません。
 アキュラホームは特に耐震性能に力を入れているように感じました。
○前回の打ち合わせの内容がきっちり反映されています。
・メータ(100cm単位)モジュールです。
・木造軸組み工法です。
×瓦屋根が標準ではありません。
×モデルハウスの蔵のある家は私の予算では無理そうです。
×デザインが我が家のイメージとは離れています。
 デザインは好みの問題ですが、南欧風というカッパ家の好みからはちょっと外れています。

総予算は1600万円弱です。
ギリギリですね。

★タマホーム
◎安いです。総予算で1350万円です。
○オール電化でエコキュート標準です。
○瓦屋根が標準です。
△デザインはお好みしだいで、南欧風も出来ますと説明がありました。屋根瓦と外壁材の組み合わせで何でもokとのことですが。。。。。?
・メータ(100cm単位)モジュールです。
・木造軸組み工法です。
×前回の打ち合わせで、私が言ったことを全然反映していません。
×間取り図、立面図、敷地の配置図のみです。
×敷地の配置図は、実際の土地の大きさと結構違います。
×容積率がオーバーしてます。
×住宅性能表示などの資料が全然ありません。
後日、性能表示は張ってあるものがあるのを発見しました。
タマホームは資料がショボ過ぎです。
ユーザーに伝えるべきものぐらい用意しましょう。

とにかくタマホームの設計のいい加減さには驚きました。
他の家のプランをそのままコピーしたのが見え見えです。

タマホームについては、続きがあります。
改めてアップします。
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

ハウスメーカーを探す!!

2007年5月12日
午後から富士住建大船住研を順番に回って打ち合わせをしました。

富士住建はインターネットで見つけて予約を入れておきました。
ショウルームを見ましたが、何でも付いています。
照明はもちろんの事、雨戸は電動です。
トイレのふたも電動です。
床下暖房も付きます。
キッチンは大きくて立派なカウンターでカップボードも標準です。
(ゴミ箱まで付いてる)
なんでも、引っ越して何もしなくても住める家を目指しているそうです。
でも、風呂が凄く大きくて、なんでも電動なのは過剰装備なのでは?と思いました。
(待機電力や電動部分の故障しやすさとか気になりました)

大船住研は新聞の折り込みチラシを見て現場見学会へ行った工務店です。
前回相手をしてくれた若い営業の方と建築士の方が話を聞いてくれました。
なかなかいい感じです。

同じような条件を話して帰宅しました。

最近は、土日の休みもマイホーム関係の仕事で全部つぶれています。
忙しい。。。。。

(;´Д`)y─┛~~~~
posted by かっぱ at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

初めての選択

2007年5月10日
後、この日に4月30日に富士見屋不動産から紹介された工務店は、プランも見ずにお断りの電話を入れました。

【ハウジング・ステーション LaLa】のショックからまだ立ち直れていないのと本物志向の説明からどうせ(値段が)高いに違いないと思ったのです。
(買えないのに、説明していただくのも申し訳なくて。。。)

でも、プランだけでも見とけばよかった。
参考に出来たのに。。。。
(>Д<)

ハウスメーカ選びの始まり と
ハウスメーカー選び
を参照してください。
posted by かっぱ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

アキュラホームの営業さん

2007年5月8日
アキュラホームの営業さんが家に資料を届けに来ました。
(別に頼んどいたわけではないです)
しかも、夜8時ごろです。

玄関で資料を受け取って、立ち話をしてお引取り頂きましたが、何の連絡もなくわざわざ来たので驚きました。
(決して押し付けがましい態度ではなかったですよ)

ただ、ハウスメーカー営業さんも大変だなーと思ったのでした。

それと、タマホームの営業スタイルとは好対照だなーとも思ったのです。
タマホームは全然売り込みかけてきませんでしたから。

(^▽^;)
posted by かっぱ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

妻が動く

2007年5月7日
妻のパートが休みだったので、1人で平沼橋へ行って資料をたくさん貰ってきました。

古河林業S×L(エス・バイ・エル)、三洋ホームズ細田工務店セルコホーム、みんな凄いパンフレットや資料集ですねー。

坪単価が、30万円台のハウスメーカーを選んで貰って来たようです。
延べ床面積が30坪の予定だったので、本体で1000万円ぐらいです。

それに比べて、タマホームは6折りの紙一枚と薄いプラン集のみ。。。。
J(´ー`)し

立派なパンフレットを見ながら、夢を膨らませつつ、タマホームで家を建てるなんてことは全然考えていなかったのでした。


posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

タマホームの悪評を見る

2007年5月6日
インターネットで調べているとあまり評判がよくないです。

っていうか、悪いです。
( ̄Д ̄;)

口コミ比較ランキング

でも、よく見ると営業の方に対する悪い評価が多く、家そのものに関する悪い評判は少ないですね。
(全然ないわけじゃないですけど)

つまり、営業に対する評価だけで実際に建てて低い評価を下している方は意外に少ないです。
(全然ないわけじゃない)

次に多いのが、安くない!という評判。
本体以外にいろいろオプションや費用がかかるので結局、他のハウスメーカーより高いという評価です。

これは、他のハウスメーカーの見積もりと比べればすむ事です。
内容と値段を比べて、タマホームが高いと思ったらやめればいい話です。

営業の小林さんはいい感じでした。
自分は、家も子供もいるので転勤はないですよ、とも言ってるし。
(営業がよく変わるという悪評も多い)

それと、タマホームで立てて実際に生活している方のブログを見ると悪い評判も多いけど、満足したマイホーム作りが出来ている方も実際にいることが分かります。

しかし、妻はそれらを見てすっかり動揺したらしく、タマホームはやめようと言い出す始末。。。。。。
J(´-`)し

私は、評判に惑わされずに自分の目を信じようと思ったのでした。

続きを読む
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

現場見学(大船住建)

2007年5月5日
新聞に入っていた地元の工務店の折り込み広告に現場見学会の文字がありました。

家の近くです。
行ってみました。

柱とか筋交いが見えます。

良いんだか悪いんだかは、よく分かりません。
( ̄∇ ̄*)ゞ

整理整頓されています。
(それぐらいは分かる)
好印象です。

それと、折込チラシに書いてある値段も手頃です。

そこにいた担当者の方といろいろ話をしてプランを提案してもらうことにして帰りました。

続きを読む
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマに決めるまで

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。