固定資産税査定、壁紙補修などなど

2008年10月24日
本日は有休を取って固定資産税の査定に立ち会ったりなんだりかんだりしました。

凄い雨だったので、嫁と次女を車で送って、さて朝ごはんでも食べようかと思っていると固定資産税の査定担当の方がいらっしゃいました。

資料を見ながら簡単に横浜市の固定資産税の査定方法などの説明を聞きました。
詳しい話は、また別の記事で書こうと思うので省略〜。
時間にすると30分ぐらいだったので、9時ちょっとすぎには査定を終えて帰ってゆかれました。

さて、朝ごはんでも食べようかと思っていると、ちょうど壁紙屋さんがいらっしゃいました。
すぐに終わるかと思ってたんですが、場所が場所だけに(2階から屋根裏部屋への固定階段の天井の一番高いところ)かなり時間がかかりました。
作業されている間に朝ごはん食べるのもなんなのでじっと我慢。。。。。

で、やっと壁紙の補修が終わって仕上がりを確認して、壁紙屋さんを送り出し、さて朝ごはんでも食べようかと思ってお茶碗にご飯を盛ったところで、またピンポーンと玄関チャイムの音がするので出てみると、ユニットバスを施工した会社の方がいらっしゃいました。

『魔法びん浴槽がカタログの説明より冷め易いし、風呂桶とフタの間に隙間がある。』という話しをタマホームの工務さんに話しをしておいたので、代わりのフタを持ってきてくれたのでした。

タマホームの工務さんからユニットバスの業者さんが来ることまでは聞いてなかったのですが、一緒に風呂のフタを見てもらうことにしました。
(朝ごはん食べている間、待っててもらうわけにも行かないし。。。)

↓この写真で分かりますかね。浴槽とフタの間にかなり隙間が開いてます。
お風呂フタの隙間.jpg
実際にはこの写真で見るよりも、幅広く隙間が開いてるんですよ。

↓ユニットバスの壁にフタを押し当てて反りを見ているところ。
反ってるフタ.jpg

新しいフタで試してみましたけど、変わりませんでした。
結局、メーカーの方に問い合わせていただくことにして、フタは交換せずに帰って行かれました。

はひー、やっと朝ごはんを食べて片付け終わり、4ヶ月ぐらいやっていなかった24時間換気のフィルターを掃除しようとしていると、またまた「ピンポーン」と玄関チャイムの音が。。。。。

玄関に出てみるとタマホームの工務さんでした。
様子を見に来てくれたようです。

壁紙とお風呂のフタの件を話すと、工務さんからもメーカーに聞いていただけることになりました。

で、時計を見るとそろそろお昼です。
お昼を食べたら、24時間換気のフィルターを掃除して、blogを書こうっと!
という事で、次の記事へ続く。。。。。


posted by かっぱ at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

システムバスの疑念

2008年10月18日
夏の暑さも終わって涼しくなってきましたね。

で、システムバスについてなんですけど。。。。。。
ちょっと、気になることがあるんです。

タマホームのシステムバスには、いくつか特徴(というか売り文句)があります。
1、サーモフロア・・足の裏がヒヤッとしません。
2、カラリ床・・翌朝には床が乾きます。
3、バリアフリー・・入り口の段差がなかったりまたぎやすい高さだったりします。
4、魔法びん浴槽・・4時間たっても2度しか下がりません。

実際に使ってみて、1から3まではその通りだと思うんですけど、4番目の魔法びん浴槽が??なんですよね。

外気温が0度で4時間たっても2度しか下がらないとパンフレットにあるんですけど、お湯がぬるくなるのが早いような気がするんですよ。

温度を測ったわけではないんですけど、何となくそんな感じがします。
あくまで、感覚ってやつですけどね。

で、お風呂のフタを見ると浴槽との間に隙間がけっこうあるんです。

ん〜これでいいんでしょうかねぇ。

(*ーwー*)ムー
posted by かっぱ at 23:56 | Comment(4) | TrackBack(0) | タマホーム

壁紙のはがれを工務さんに報告

2008年10月15日
9月に壁紙、どうしよう?という記事を書きましたが、タマホームの工務さんに言ってなかったんですよね。

でも先日、今頃『家屋調査』のお願いが来ましたという記事のなかで書きましたが、家屋調査に立ち会わなければならなくなりました(しかも、平日)
しょーがないので、24日(金曜日)に有給をとって会社を休むことにしたんです。

で、ダメ元で工務さんにも声を掛けてみました。
それで、24日に壁紙を修繕しに来てくれることになったというわけです。

でも、壁紙がはがれた箇所が屋根裏へつながる階段の一番高いところなんで、ちゃんと修繕できるのか心配。。。。
(;´Д`)y─┛~~~~
posted by かっぱ at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

10月の電気料金

2008年10月10日

東京電力から請求書が来ました。
5月は、13,238円
6月は、 8,854円
7月は、 9,795円
8月は、13,060円
9月は、11,478円

そして、10月は9,723円!!
はひー、またさがった〜
(*´∀`*) ←うれしいらしい

10月の内訳は以下のとおりです。
昼間; 70kwh 2,229.01円
朝晩;242kwh 5,597.46円
夜間;146kwh 1,338.82円
基本料金;1,260.00円
燃料費調整;0.00円
全電化割引;-649.50円
口座振替割引;-52.50円
消費税;463円

昼間の使用量がかなり減ってます。
それと、燃料調整費が今月はありませんでした。

エアコンを使わなくなったので下がって当然かな?
でも、雨が多いので乾燥機はたまに使ってるようです。

これから段々寒くなりますが、真冬の暖房費がどれくらいかかるのか?
乞うご期待!
(自分が一番期待している)
posted by かっぱ at 21:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

壁紙、どうしよう?

2008年9月21日
やや!壁紙がはがれてるという記事を前回書きましたが、工務さんにまだ電話してないんです。

理由は以下の通りです。
1、屋根裏への階段の壁紙なので、目につかないので気にならない。
2、タマホームの工務さんは対応が速くて頼りになるのですが、『急がなくても良いですよ』と言ってもすぐに来る。

(本当にすぐに来るんでありがたいんですけど、)こっちが忙しいときは連絡しないほうが良いかなーと、今回は考えたんです。

来月になったら電話しようと思います。

ところで、最近涼しくなってきました。
エアコンを使わなくなったので、電気代の峠は越えました。

次の興味は、真冬の寒いときにエアコンだけで大丈夫か?そして、電気代はどうなるか?
乞うご期待!!
posted by かっぱ at 20:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

やや!壁紙がはがれてる

2008年9月15日
ついこの前、6ヶ月点検が終わったばかりなのに、嫁が壁紙のはがれを発見してしまいました。

壁紙はがれ.jpg
この写真で分かるでしょうか?
かどの繋ぎ目のところが上から下にかなりの長さに渡って浮き上がっているのが見えます。
この逆側も同様なのです。

ここは2階から屋根裏部屋へ続く階段なんですけど、めったに使わないので気が付きませんでした。
まぁ、めったに使わないのであまり気になる箇所でもないんですけど。

タマホームの工務さんは『何か他にもあったらいつでも連絡ください。』と6ヶ月点検のときに言ってたんで、電話してみようかな。
posted by かっぱ at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

9月の電気代

2008年9月10日

東京電力から請求書が来ました。
5月は、13,238円
6月は、8,854円
7月は、9,795円
8月は、13,060円

そして、9月は11,478円!!
はひー、さがった〜
(*´∀`*) ←ちょっと下がって安心

9月の内訳は以下のとおりです。
昼間; 122kwh 3,918.26円
朝晩;232kwh 5,074.96円
夜間;155kwh 1,226.61円
基本料金;1,259.99円
燃料費調整;638.82円
全電化割引;-588.07円
口座振替割引;-52.50円
消費税;546円

少し涼しくなってきたのと、夏休みが終わって日中エアコンを使っていないのが下がった原因ですかね。
10月は1万円切るかもしれません。
posted by かっぱ at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

6ヶ月点検

2008年8月30日
嫁が朝起きて家の周りを見て回ったら、エコキュートにドレンホースがついているのを発見!!

本日来る予定の工務さんに電話したら昨日の昼間つけに着たんだそうです。
昨日は誰もいなかったのでホースをつけてそのまま帰ったとのことでした。

↓室外機からでたホースです。こうしておけば、コンクリートにコケが生えたり汚れたりしないですね。
室外機とホース.jpg

↓ホースをつけている部分のアップです。
ドレンホース.jpg

で、肝心の6ヶ月点検ですけど、気になるところはすでに大工さんに直してもらった後だったので、リビングドアの調整だけでした。
床下の基礎部分も水漏れや水染みなどもなく綺麗なものでした。

ところで、工務さんといろいろ話をしたんですが、タマホームではエコキュートの室外機にドレンホースをつけないのが普通みたいです。
つけないとコケが生えたりするので、つけたほうが良いと思うんですけど。。。。

コメントで丁寧に教えてくれた「しろしろ」さんありがとうございました。おかげさまで、これからはコケを生やさなくてすみそうです。
posted by かっぱ at 21:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | タマホーム

嵐の中を工務さんが明日来る?

2008年8月29日
エコキュートの水漏れの件でドレンホースが必要なのではないかということが分かったので、早速タマホームの工務さんに連絡してみました。

詳細は、8月26日の記事エコキュートの水漏れ原因判明を参照してください。

そしたら、『明日の午後伺います。』という話になったんですけど、関東全域に大雨洪水注意報が出ているのに明日来るんでしょうか?
今も、すごい大きい音で雷が鳴ってます。
(||゜Д゜)ヒィィィ!

来ても屋外にあるエコキュートの室外機を見ることは出来ないのでは?

まぁ、相変わらず対応の早い工務さんなんですけど、大丈夫かなぁ。
posted by かっぱ at 00:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

我が家のエアコン使用状況

2008年8月20日
8月の電気代でちょっと書いたんですけど、エアコンをほとんど1日中使ってます。

しかも、時間帯によっては複数台数稼働中。。。。。
( ̄∇ ̄*)ゞ

カッパは寝るのが夜1時くらいなので、それまでリビングのエアコンはつけっぱなしです。
子供部屋は、子供たちが10時ごろ寝るのでそれぐらいからエアコンがついてたりします。
嫁は11頃寝るので、やはりそれぐらいから寝室のエアコンが朝までついてます。

深夜になると涼しくなるので、窓を開ければいいのかもしれませんが、深夜は用心のために雨戸と窓を閉めてしまうので、エアコンなしではいられません。
子供たちも女の子なので、夜は戸締りして寝ますしね。

というわけで、エアコンが止まってるのは、朝6時ごろ起床してから8時くらいまでの早朝だけです。

省エネを考えるならエアコン自体を買い換えるしかないんですけど、なかなかそうもいかないし。。。
( ̄o ̄;)
posted by かっぱ at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

8月の電気代

2008年8月16日
東京電力から請求書が来ました。
5月は、13,238円
6月は、8,854円
7月は、9,795円

そして、8月は13,060円!!
うひー!!あがっちまった〜
(  Д ) ゜ ゜ ←予想外の高さに目玉が飛び出た

8月の内訳は以下のとおりです。
昼間; 137kwh 4,322.35円
朝晩;263kwh 5,604.53円
夜間;199kwh 1,462.65円
基本料金;1,260円
燃料費調整;1,090.18円
全電化割引;-650.87円
口座振替割引;-52.50円
消費税;621円

夏休み期間中は、娘達が昼間いることが多いので、エアコンの使用量がすごいですね。
エアコンは、リビングに誰かいる時は設定温度は26℃〜27℃でつけっ放しです。
(設定温度28℃って暑いですよね〜)

夜寝る時もエアコンをつけっぱにしている時が多いので、朝〜晩までいつでもエアコンが1台〜3台ついている状態です。
去年の前の家の8月の光熱費は、16,000円ぐらいだったので若干安いぐらいですけど、ちょっと使いすぎかも。。。。
( ̄o ̄;)

それと、ここ最近の原油価格高騰で『燃費費調整』がじわじわ高くなってますね。
posted by かっぱ at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

大工さんが来てくれました

2008年8月9日
大工さんが来てくれて、下駄箱の外れた戸を直してくれました。
ヽ(´ー`)ノ

タマホームさん、相変わらず対応が早いです。

下駄箱の戸は蝶番(ちょうつがい)の金具の後ろ側に押すところがあって、そこを押しちゃうと簡単に外れます。
でも、偶然押せるような感じではないので、何で外れたかは謎です。
( ̄o ̄;)

でも、簡単に直っちゃいました。
ついでに、壁下の木枠が浮いているところとトイレのドアの金具がすれるところを調整してもらいました。

↓ぱっと見は、壁紙が浮いてるように見えるけど、実は木枠が浮き上がってる。
かべ下の木枠浮上り.jpg

↓トイレのドアの金具が摺れてる所。
ドア金具の磨れ跡.jpg

トイレのドアが擦れているのは、トイレドアの蝶番のねじが緩んでいたためのようでした。
調整の仕方を教えてもらったんですけど、もう忘れた。

'`,、(´∀`) '`,、 ←記憶力ゼロ

大工さんが、『半年ぐらいは落ち着かないので、いくつかはこういったことが起きますけど、そろそろ落ち着くと思います。』と言ってました。
posted by かっぱ at 01:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

下駄箱が壊れました

2008年8月7日
3月末に引っ越してきたので、9月でそろそろ6ヶ月点検のカッパの家。
意外なところが壊れました。。。。。

昨日、会社で仕事をしていたら嫁からメールが来て、何かと思ったら『下駄箱が壊れた〜』という内容でした。
家に帰ってみてみると、下駄箱の戸の片方の上の蝶番(ちょうつがい)が外れてます。
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

こーゆー場合は、このままだと、まだついている下の蝶番もねじれて破損する可能性があるので、下の蝶番は自分で外してしまうのが正解です。

↓下の蝶番のねじをドライバーで緩めて外したところ。ちょっとピンボケしてます。
下駄箱と戸.jpg

↓完全に外した戸の裏側
下駄箱の戸_裏.jpg

娘が下駄箱を開けたら上の蝶番だけ外れちゃったらしいのですが、よく見ると取れてはいけない金具が取れちゃったようです。

で、もちろん工務さんに電話しました。
工務さん→大工さんに連絡してくれたようですが、いつ来てくれるかは不明です。
そのうち電話があるでしょう。

まぁ、しかし、下駄箱に戸がないと間抜けですね。
そのうち見慣れるかも知れませんが。。。。

'`,、(´∀`) '`,、 ← 脳天気
posted by かっぱ at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

久々の『意外なこと』ねた

2008年8月3日
ゴキブリとゲジゲジの侵入に驚いて虫除けを買ってきて家の周りに撒いたカッパです。
ムシコナーズは、意外に値段が高いので虫コロリアースにしてみました。
これでしばらく様子をみてみようと思います。
ちなみに、トイレの換気扇は(虫が侵入しないように)付けっぱなしです。

さて、ここから本日の本題です。

嫁が、『エコキュートから水が漏れてるよ!!』『なんでだろう?』というので見に行ってみました。

↓エコキュートから水が漏れた跡があります。この写真で分かりますかね?
エコキュート室外機下の水.jpg

エアコンも冷房とか除湿で運転すると水が出ますが、暖房の時には水は出ないので、水を温めるエコキュートの室外機から水が出るのは変だなーとカッパも思いました。

早速、タマホームの工務さんに連絡です。

(*´∀`*)←なんでも聞くやつ

電話で聞くと、『あぁ、水が出るときがあるんですよ。』『よく言われるんですよね。』との事でした。

故障でも水漏れでもないようです。
なんで、暖めているのに水が出るのかは、なんとなく納得できませんがそーゆーものらしいです。
ちょっと(カッパには)意外なことだったので記事にしてみました。
posted by かっぱ at 22:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | タマホーム

梅雨が明けて夏本番

2008年7月20日
梅雨が明けました。
暑い夏です。
寝るときは寝室のエアコンを昼間はリビングのエアコン入れっぱなしです。
来月の電気代の請求書が怖い。
(||゜Д゜)ヒィィィ!

で、昼間に本を取りに屋根裏部屋へあがりました。
さすがに、屋根裏部屋は熱気がこもっていて、廊下よりも気温が高かったです。
でも、屋根裏部屋の窓を開けたらす〜と風が入ってきてすぐに温度が下がりましたし、思ったよりは暑くなっていないです。
これも、断熱性能が高いせいでしょう。

昼間は暑かったですが、夕方は気温が下がって涼しい風が吹き始めたので、エアコン切って窓を開け放って風をリビングに入れました。
カッパの家はリビングの掃き出し窓が東南に、普通の窓が南西についてるんですけど、この2つの窓を開けただけだと風があまり抜けて行きません。

そこで、勝手口が北東側についてるのでここを開けるとすごく風が入ってきて涼しいのです。
↓タマホームのこの勝手口はいいですよね。真ん中が窓になっていて上下に開くし、網戸がついているので虫も入ってこないし。
勝手口内側.jpg

↓これは外側から撮った勝手口の写真です。北東側についているので余り日が当たりません。
勝手口外側.jpg

実はタマホームの標準装備で、本来の目的では使っていないものナンバー1が勝手口です。
庭や洗濯物干し場へ出るときはリビングの掃き出し窓にウッドデッキをつけているのでそこから出てしまいます。

勝手口から外に出たことが一度もありません。
嫁も使ったことがないといってました。
( ̄Д ̄;

でも、リビングに風を呼び込むための窓としてはトテモ重宝しています。
窓としては開口部が大きいので風を良く通すし、ちょうど良い方角にあります。

設計するときに、『勝手口はきっと使わないのでいらないです。』といったのですが、『標準品はなくしても値段は下がらないですよ。』といわれてつけたんですけど、通気用の窓としてこんなに役立つとは思っていませんでした。
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

暑い夏と屋根裏部屋

2008年7月13日
今日は暑かったです。
1階のLDKのエアコン入れました。
これから7月と8月は子供たちも夏休みでエアコンを使う機会が多くなります。
電気代がどうなるか気になるところですね。

で、暑くなってくると気になるもう1つのことが、屋根裏部屋。。。。。

前の家のロフトは夏になると熱気がこもって暑くて暑くて。

そこで、(昼の)1時ごろ電子温度計付の時計を屋根裏部屋に持ち込んでみました。
階段を登って中に入るとちょっとムワッとしてますけど、それほど暑くありません。
2階の廊下よりちょっと暑いくらいでしょうか。
しばらく本の整理などやってから温度計を見ると30度くらいでした。

よしよし。
(= ̄▽ ̄=)

断熱材を増やしたのが良かったのかどうかはわかりません。タマホームの標準仕様でも十分だったのかもしれませんが、今のところ十分な断熱性能です。
posted by かっぱ at 22:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

電気代7月

2008年7月10日
東京電力から請求書が来ました。
5月は、13,238円
6月は、8,854円
7月は、9,795円

7月の内訳は以下のとおりです。
昼間; 88kwh 2,465.91円
朝晩;232kwh 4,943.92円
夜間;136kwh  999.60円
基本料金;1,260円
燃料費調整;829.92円
全電化割引;-650.87円
口座振替割引;-52.50円
消費税;466円

雨が多かったので、嫁が浴室乾燥機を雨の日は必ず使っていたようです。
浴室乾燥機は夜使えないので、日中使うことになりますし。
その割には安いかなーと思うのですが、ここ最近の原油価格高騰で『燃費費調整』がちょっと高くなってますね。
ガソリンも、180円/リッターですし。。。。
タグ:電気代
posted by かっぱ at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

タマホームのシロアリ対策

2008年7月7日
金柑さんからコメントをいただいて思い出したのですが、タマホームはシロアリ10年保障なんですけど、薬剤を使いません

防虫=薬剤 と思っていたので、疑問に思って調べてみたことがあります。
で、その結果以下の資料を見つけました。
フラット35木造住宅耐久性要件

これを見ると、
◆土台部分
 ⇒これに関しては、タマホームはヒノキを使っています。
◆地盤面から1m以内の構造体の木部(どれか1つでOK)
 ⇒C断面寸法が12cm角以上の材料を構造材に使用する。
◆地盤(どれか1つでOK)
 ⇒@べた基礎で床下部分の地盤を覆う。
が該当するので、これらによってシロアリ10年保障を謳っているようです。
また、タマホームは床と基礎の間の床束(1階の床を支える束(つか)。床下の柱のこと。)は、金属製なのでシロアリが食う心配がありません。

薬剤は、5年程度で効果がなくなるので継続的にメンテナンスが必要で、基本的には毒ですから使わないに越したことは無く、その上使わない分費用の節約にもなりますから『一石二鳥』どころか『一石三鳥』ということになります。

なので、タマホームをお考えの方で、薬剤など使わないタマホームのシロアリ対策に不安を感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、根拠のないシロアリ10年保障ではないのでご安心を。

で、さらに探し回った結果以下のサイトを探し当てました。
このサイトがシロアリに関しては、質量ともに1番だと思います。
岡崎等翅目研究所

これを読むと運が悪ければ木造住宅というのは、どんなことをしてもシロアリ被害にあう可能性があるようです。
( ̄Д ̄;)

以上のことを踏まえて結論なのですが、一番のシロアリ対策は定期的に床下を点検することじゃないでしょうか。
なので、シロアリ被害に神経質になるのであれば、床下点検用の進入口を複数(例えば、玄関口と台所とか)つけて簡単に床下全てを点検できるようにしておくのが一番いい方法ではないかと思います。

でも、カッパは床下点検口を増やすとか、特別なことは何もしませんでした。

10年保障してくれるんだし、まぁ、その、なんだ、そんなに神経質にならなくても良いかな。。。と思ったのでした。

( ̄∇ ̄*)ゞ ← 結局、アバウトな性格
posted by かっぱ at 01:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

嫁のお気に入りのタマホームの装備

2008年7月1日
以前、一番使っていないタマホームの装備は、ただでもらった食器洗浄機!だという記事を書いたので、今回は嫁が一番気に入っている装備のご紹介です。

それは、浴室乾燥機です。

この時期は特にそうらしいのですが、とにかく洗濯して乾いてない洗濯物がたまると大変らしく、カッパが「この家で一番使ってる装備は何?」と聞くと「浴室乾燥機!!」と即答でした。

以前の家に住んでいたころは、寝室に洗濯物を部屋干ししてましたが、見栄えも悪いしなかなか乾かなくてだんだん増えていくしで大変だったようです。

さて、次回はカッパが一番気に入っている装備に関して記事を書きます。
たぶん。。。。。。。。。
posted by かっぱ at 22:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

3ヶ月点検

2008年6月22日
昨日、タマホームの工務さんが3ヶ月点検に来てくれました。
午後の予定だったんですけど、戸塚の物件が早く終わったとかで11時30分ごろいらっしゃいました。
たま横浜営業車.jpg
横浜タマホームの営業車は軽自動車です。

やってもらったことは以下のとおりでした。
1、雑談。何か、懐かしかったですね。結構いろんな話をしました。
2、玄関の手すりの端っこのキャップが簡単に取れてしまうので交換。
3、24時間換気のフィルターの交換(方法を教えてもらいました)

↓24時間換気のカバーを開けたところ。
24時間換気口開けた所.jpg
開け方より閉め方のほうがちょっとだけコツが要ります。でも、簡単でした。

↓汚れたフィルター。向こう側に写ってるのは嫁です。
汚れたフィルター.jpg
黒いフィルターが茶色く汚れています。
ヽ(:°Д°)/!!
家の中の空気ってこんなに汚いの!?
と思ったら、内装工事中から運転しているので3ヶ月点検のときはすごく汚れているのだそうです。
6ヶ月点検のときはこんなに汚れてないそうです。
フィルターは、洗えば何回でも使えます。

工務さんに教えてもらって、カッパもカバーとフィルターを外したり付けたりしてみました。

で、最後に24時間換気のタイマーをリセットして完了です。

ところで、24時間換気って(電気代がもったいないような気がして)止めちゃおうかと思ったりするんですけど、どうなんでしょうか?
窓を開けてるときは必要ない気がしますが、気になるのはお風呂場なんですよね。
今は(4ヶ月近くたちますが)全然カビが生えないんですけど、24時間換気を止めるとお風呂場にカビが生えそうな気がするんですよね。

あっ、そうそう。エコキュートの後ろの基礎のヒビですが、広がったり延びたりしてないので6ヶ月点検まで様子をみることにしました。

工務さんは、午後から藤沢の物件のお仕事だということで、いろいろお喋りをしてからお別れしました。
posted by かっぱ at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。