身近なところに居るもんだ

2007年9月19日
何気なく会社で立ち話をしていたら、なんでも、取引先の担当の方の親戚(弟だったかな?忘れた)がタマホームで家を建てたという話になりました。

へー、身近なところにタマホームの施主がいるもんだと思いました。

で、タマホームって、2ヶ月半ぐらいで家が出来ちゃって速いよねーと言ってました。

実は、このとき一番聞きたかったのは、解体の話だったんですけど。。。。
( ^_^;)

なんでも、家の解体も3日ぐらいで済んだらしいんですが、いくらかかったかは聞けなかった。

今、確定していない1番大きい費用って解体費なので、一番知りたいところだったんですけど、中途半端に知ってる人にお金の話ってしづらいんですよねー。

小心者のカッパでした。
やれやれ。。。。。

(;´Д`)y─┛~~~~


posted by かっぱ at 00:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地質調査

2007年9月19日
21日に地質調査を行なうので立ち会ってもらえませんかというメールが平田さんから突然入ってきました。

いや、そんなに急に有休取れないっす。
(++;)

で、妻に行ってもらうことにしました。

まぁ、絶対に立会いが必要という事はないらしいですが。
後から、詳細な調査報告書ももらえるそうです。

なんでも、四隅と真ん中を調査するとのこと。
有休取れれば行きたかったなー
posted by かっぱ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

壁面収納の実物を見たい!!

2007年9月17日
リビングは物がたまるので、壁面収納を考えてるんですよね。
実物が見たくてニトリへ行ったのですが、無かったです。
(ーдー)ハァ

ニッセン通販とかインターネットの楽天の通販とかにはあるんですが、実物を見ないと質感とか分からない。

安い買い物でないので、実物を見たいんだけどなんかいい方法ないもんでしょうか?

(;´Д`)y─┛~~~~
posted by かっぱ at 01:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

ゴミを捨てましょう

2007年9月16日
妻がやっているゴミの整理を手伝いました。
台所やリビング周りと自分の洋服などは、妻がこつこつと整理していたのですが、屋根裏収納や物置にある大型不要物の整理もし始めました。

( ̄Д ̄;)
いっぱいあります。

どこでもそうだと思いますが、横浜市では粗大ゴミを捨てるのにはお金がかかります。
でも、業者に頼むよりは自分でやったほうが安上がりなようで、今回は粗大ゴミを10個ほど捨てることにしました。
全部で、2,300円ほどかかります。

引っ越すまでにはまだまだ時間がありますが、毎月こつこつとやっていくしかなさそうです。
posted by かっぱ at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

工務さんとの打合せ2回目

2007年9月11日
会社を休んで工務の平田さんと営業の小林さんと打合せしました。

平日だと在庫の有無など平田さんが、その場でメーカーに問い合わせてくれるのでサクサクと決まります。
(例えば、お風呂の色とかの在庫)

本日決めたことはこんな感じです。
1、工程表を頂きました。
2、お風呂の色決定。
3、屋根瓦決定。
4、電気設備図をもらいました。
5、壁飾りのカタログをお借りしました。
6、断熱材の仕様決定。
・平田さんは必要ないと思いますと最後まで言ってましたが、天井と壁のロックウールは100mm、床下のカネライトは55mmに決定です。

本日のハイライトは、【電気設備図】でした。
手回しの良い事に電気設備の業者さんまで出席してくれました。
これを見ながら、TVの位置や家具の位置を決めて、コンセントの位置や増設を決めなければなりません。

より具体的にどのように普段生活するのかを考える必要があります。
ちょっとワクワクです。
(= ̄▽ ̄=)V

↓こんな感じです。クリックすると大きくなります。
電気設備図面電気設備図面2電気設備図面凡例
 
続きを読む
posted by かっぱ at 01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

住宅ローンをどうするか?

2007年9月10日
住宅ローンをそろそろどこで借りるか決めなければなりません。
1%違えば、支払い総額は100万円単位で違ってくるので出来るだけ金利安い銀行で借りたいものです。

そこで、Yahoo!ファイナンス>マネー>住宅・自動車・カードローン>新築購入ローン で各銀行の金利を調べてみました。

私が昨日行ったりそな銀行は、2.625% で安いほうではありません。
一番安いのは、あおぞら銀行の【あおぞら住宅ローン(2年固定型)】で、1.750〜2.750% です。

でも、りそな銀行は実際に行って相談すると、2.625% - 1.2%=1.425%なんです。(保証料なしの場合)

やっぱり、自分で実際に足を運んで調べてみるっていうのは大事ですよね。

↓その時のYAHOO画面です。クリックすると大きくなるので見てください。
住宅ローン
タグ:注意点
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

住宅ローン

2007年9月9日
本日は銀行へ行って住宅ローンの相談をしてきました。
最近は銀行も住宅ローンの相談を土曜日曜に行なってくれます。
16年前に建売住宅を買った時は、平日に休みを取って手続きに行った覚えがありますが、サービスが良くなりました。

しかも変動金利型を選択するといつでも手数料なしで繰り上げ返済を行なうことができるそうです。
ヽ(´ー`)ノ

着工する前に、1/3の金額を支払わないといけないので、今月末に手続き予定です。
posted by かっぱ at 19:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

予想外の費用

2007年9月6日
見積りを見ていて予想外の(オプション)費用があることに気がついたので、書いておきます。

●母屋下げ費用
横浜市は北側斜線規制が厳しくて、カッパの家は母屋下げするんですが、これがオプション扱いとなっていました。
タマホームは普通の工務店より天井が10cm高いので、これが逆にオプション費用を高くする要因になってしまいました。
(4.5万円くらい)

じゃあ天井を普通の家と同じ高さまで低くすればいいんじゃないかと思ったら、天井を通常の家と同じくらいまで低くするのにもオプション費用がかかるそうです。
(標準外だから。)
やれやれ。。。。。
( ̄Д ̄;

●オール電化エコキュート対策費
IHクッキングヒータがもともと標準で、施工面積が35坪以上はエコキュートが標準なのでオール電化にしたら、こんな費用が加算されていました。(12万円くらい)

●妻壁割り増し
ロフトをつけるために屋根形状を変更したので加算されてます。
(22万円くらい)

●地域対策費
都心部の大工さんの人件費が、地方より高いのでその差額だそうです。(35万円)

営業さんの出してきた見積りが、1380万円でその後の正式見積りが1500万円程度になってしまう理由ですね。

何が問題かというと、営業さんの見積りに入ってないものが結構多いんですよ。
タマホームの見積りは、営業さんと打ち合わせしている間は確定版が出ません。(営業さんのパソコンでは大まかな見積りしか出ないそうです)

設計士さんの設計がないと全ての費用が出ないのですが、そのためには100万円(以上)払って正式契約する必要があります。

インターネット上のタマホームへの批判で一番多いのがこれですかねー。
他のハウスメーカーも似たようなもんなんでしょうか?

【こみこみ予算】を謳い文句にしている割には、イマイチですね〜。

( ̄Д ̄;)

※以下は捕捉です。
それでも、他社に比べて安いと思いますよ。
それに、カッパの営業担当の小林さんは、1380万円 + 100万円ぐらいですと最初から言っていたので、正式見積りとそれほど差があるわけではありません。
タマホームの営業さんでも、自分の見積りより正式見積りの方が高くなる事を(正式見積りするまで)言わないような人が、お客さんとの問題を起こすんだと思います。
その点では、小林さんは誠実な方だと思います。
posted by かっぱ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

断熱材をどうするか(;´Д`)y─┛~~~~

2007年9月5日
平田さんからカネライトの種類が【E-III】だという電話がありました。

これで、タマホームの断熱仕様が新省エネ基準(平成4年)準拠であることがはっきりしました。

後は、これを次世代省エネ基準並みにするかどうかです。。。。。。

ロックウールを天井160mm、壁は75mm、床下のカネライトを60mmにするとどうなるか見積もってもらおうと思います。
(対応してくれるかどうかは聞いてみないと分かりませんが)

ただし、こうしたからと言って、本当の次世代省エネ準拠になるわけではありません。
次世代省エネでは、玄関の土間部分や風呂場も断熱する必要があるからです。

タマホームでもそこまでやると高くつくでしょうねぇ。
(多分)

(^_^)

posted by かっぱ at 01:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

タマホームの断熱材情報

2007年9月4日
工務の平田さんから電話がありました。
(本当に電話まめな人です。)

さっそく断熱材を業者に見積もってもらったらしく、「天井と壁のロックウールを100mmにして、床下のカネライトを50mmにするとプラス12万円ぐらいです。」とのことでした。

タマホームの「大安心の家アイ」という寒冷地用の仕様らしいです。

しかし不思議な仕様です。
【U地域】(青森、秋田、岩手)の新省エネ基準では、ロックウールなら天井は115mm、壁は75mm、床下のカネライトは55mm。
【V地域】(宮城、山形、福島、栃木、新潟、長野)なら、天井と壁は75mmで、床下のカネライトは55mmのはずです。
このどちらにも当てはまりません。

さらに、【V〜X地域】の次世代省エネ住宅は、天井160mm、壁は75mm、床下のカネライトは60mmです。
(※以上、ロックウールは、住宅サポート建築研究所ホームページより抜粋、カネライトは株式会社カネカホームページより抜粋)

タマホームの寒冷地用断熱仕様ってどれにも当てはまらないんですよ。
J(´-`)し

ただし、平田さん的には「横浜は、群馬や茨城みたいに寒くはないので必要ないと思いますよ。コンセントや残土処分費などの費用と合わせて(予算内で収まるかを考えて)決めてください。」とのことでした。

ああ、それとカネライトの厚みは全て【E-III】という規格の物です。タマホームのカネライトが【E-III】かどうかは平田さんへの宿題にしました。
 続きを読む
タグ:注意点
posted by かっぱ at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

防水と断熱と

2007年9月3日
契約してしまってからこんなことを言うのもなんですが、質問がいっぱいあるんです。

そのうちの一つは工務の平田さんが速攻で調べてくれたので解決しました。

その質問とは、屋根材です。
屋根に直接防水用のアスファルトルーフィングというものを貼るのですが、調べていたら以下のことが分かりました。
1、大きく分けて2種類ある。(アスファルトルーフィングとゴムアスファルトルーフィング)
2、アスファルトルーフィングだと屋根材に止める釘の穴から雨水が浸入する可能性がある。
3、ゴムアスは釘を打ってもゴムが(釘に)密着して雨漏りする可能性が低い。
4、よって、ゴムアスを使うべきである。

タマホーム(横浜)は、ゴムアスですとのことでした。
よかった!
ヽ(*´ ∇`)ノ

断熱材は、床下30mm→50mm、壁50mm→100mm、天井75mm→100mmにしたときの見積りを次回までにしてくれることになりました。
(多分20万円ぐらいの増額)
でも、これでは次世代省エネ基準にはならないんですよねー

カッパが住んでいる地域の次世代省エネ基準仕様は以下の通りです。
床下に入るカネライトは、60mm(種類;E-III)。
(株式会社カネカHPより)
ロックウールは、天井が160mm、壁が90mm。
(住宅サポート建築研究所HPより)

う〜〜ん。
悩むな〜。

(;´Д`)y─┛~~~~
タグ:注意点
posted by かっぱ at 10:00 | Comment(2) | TrackBack(1) | タマホーム

好対照な2人

2007年9月3日
営業の小林さんに苦情電話しました。

一応謝ってくれてました。
まぁ、良いでしょう。
( ̄‥ ̄)=3 フン

工務の平田さんがさっそく電話をくれて次回の打ち合わせの日取りを決めました。
工務担当の方は日曜日が休みなので、打ち合わせができるのは土曜日しかないのですが、有休を取って9/12に打ち合わせをすることにしました。
やっぱり、心ゆくまで打ち合わせしたいですよね。
平田さんも賛成してくれて、その日は1日空けてくれる事になりました。
ヽ(´ー`)ノ

それと、平田さんは今日1日だけで3回ほど電話をくれました。
1回目はスケジュールの件、2回目はスケジュールと私からの質問。
3回目は(2回目の電話の)質問に対する回答です。2回目の電話での質問に対してすぐに業者に聞いて折り返し電話をくれたのでした。

一方、営業の小林さんはめったに電話をかけてこない人で、今まで電話をかけてきたのは1度しかありません。

なんか、両極端で対照的な2人です。
タマホームにもいろんな人がいるんですねぇ。
タグ:注意点
posted by かっぱ at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

横浜市のバ○ヤロー

2007年9月3日
昨日の間取り図を見てもらうと分かるんですが、2階からロフトへの階段がすごく急です。
これは、横浜市の決まりで階段が2重に床面積になってしまう為です。
(ゆるい階段にすると容積率がオーバーしてしまう)

建物全体の大きさは変わらないのに変な話です。
( ̄ヘ ̄+)

それと、バルコニーに水道を付けたかったのですが、これも建築許可が下りないので出来ないそうです。
(横浜市の場合です。)
2階に水道が無いと2階の掃除などで、バケツに水を汲みたいときに1階から運ばないといけません。
不便です。
( ̄ヘ ̄+)

横浜市は、北側斜線規制にしろ容積率にしろ厳しいです。

どこに水道をつけるかとか、階段を床面積にするとか、どうでもいいじゃないか!!

「横浜市のバ○ヤロー!!!」

ヽ(`Д´)ノ
 続きを読む
posted by かっぱ at 00:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

工務さんとの打ち合わせ3

2007年9月2日

ああ、そうそう。
工務さんとの打ち合わせの間取り図だけアップしておきます。

工務さんの確認間取り1工務さんの確認間取り2
赤丸に【型】とあるのは曇りガラスです。

電気配線図の提案が今度あるので、それを見ながらコンセントやスイッチの追加などお願いすることになるそうです。

この段階でまだ見えていない費用は、コンセントとスイッチの追加費用です。
エアコン用が1万円ぐらい。通常のコンセントが4千円ぐらいと言ってました。(追加1箇所当たり)

ちなみに、タマホームの見積りに入っていないのはこのほかに以下の通りです。
1、残土処分費(基礎を掘ったときに出る土の処分費)
  10〜15万円ぐらい。
2、水道の接続料や横浜市に払う費用
  22万円前後
です。

解体費用は業者を紹介してくれるだけなのでもちろん別途です。
タグ:注意点
posted by かっぱ at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

工務さんとの打ち合わせ2

2007年9月2日
続きです。

で、時間がなくて聞きそびれた事は以下の通りでした。

1、標準外の壁紙にしたときの差額
2、電気のメーター位置(家の正面は嫌です)
3、雨どいの位置(これも目立たない位置にして欲しい)
4、妻飾り(営業の小林さんが調べておくといって忘れてた様子)
5、最終見積り額(壁紙の差額を含む)
6、解体業者の紹介。
7、棟換気について。
8、設計の偏心率(体力壁のバランスのことです。)
9、スケジュール(工程表をもらえる時期)
10、屋根の防水(ゴムアスファルトルーフィングかどうか)

★タマホームは何も言わないと工事のときの写真をくれません。もらえるように頼んだらokでした。

ふー、明日電話しなきゃ。
(;´Д`)y─┛~~~~
(;´Д`)y─┛~~~~
タグ:注意点
posted by かっぱ at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

工務さんとの打ち合わせ

2007年9月1日
工務さんとの打ち合わせの日です。

ところが前日、営業の小林さんから15時に変更して欲しい旨のfaxが届いたのです。

夜予定があったので、「16時ぐらいまでしか時間がないですよ。」というと、
「13:30ぐらいから私と打ち合わせをしましょう。」という話だったので気軽にokしたら、、、、、

なんと、資材を発注する為に必要なことは全て決めて、上棟するまでは、工務さんとの打ち合わせはないとのこと。

工務さんにも16時までだということは伝わっていなかったらしく、おまけに営業の小林さんは16時ぐらいに用事があるとかで中座。

16:30ぐらいになって、あたふたとサインして判子を押してタマホームを後にしたのですが、なんか釈然としません。
(私は、約束に間に合わず遅刻しちゃいました。)
(++;)

帰るときに工務の平田さんとどこかでもう一度打ち合わせしましょうという話だけして帰りました。

1日経って頭を冷やしましたが、明日は小林さんにクレーム電話をかけることにしました。

( ̄ヘ ̄+)
 
タグ:注意点
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

工務担当との打ち合わせ準備

2007年8月30日
9月1日に初めて工務担当の方を紹介されます。

相談したい事が何点かあります。
1、間取り図(2Fからロフトへの階段の傾斜と手すり)
2、壁紙
3、断熱性能(断熱材を増やすかどうか)(小屋裏換気)
4、バルコニーの水道追加
5、施工時のチェック項目(写真とかもらえるのか?)
  (大工さんを工務の方はどのように管理するのか?)
6、第三者機関が検査する箇所としない箇所
7、構造材について
8、強度(偏心率など)
9、その他

チェックシートを作りました。

むーうぅ、( ̄o ̄;)

全然何点かじゃないなー。
いっぱいあるぞー。

妻が、「工務の人と(営業の)小林さんに嫌われるわよ。。。」と言ってますが、納得いくまで質問するつもりです。
* ̄∇ ̄)ノ
タグ:注意点
posted by かっぱ at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

断熱仕様について

2007年8月24日
タマホームの断熱仕様に関して(会社で)調べてみました。

カッパの家は、『大安心の家』(高断熱仕様)です。

でも、営業の小林さんも言ってましたが、中断熱です。

断熱仕様には、平成4年基準新省エネ基準)と平成11年基準次世代省エネ基準)があります。

で、基準値としては平成11年に制定された次世代省エネ基準の方が厳しくなっています。

また、地域によって求められる断熱性能は違います。
神奈川県は、W地域になります。

W地域の新省エネ基準の仕様は以下の通りでした。
床下に入るカネライトは、30mm(種類;E-III)。
(株式会社カネカHPより)
ロックウールは、天井が75mm、壁が50mm。
(住宅サポート建築研究所HPより)

W地域の次世代省エネ基準の仕様は以下の通りでした。
床下に入るカネライトは、60mm(種類;E-III)。
(株式会社カネカHPより)
ロックウールは、天井が160mm、壁が90mm。
(住宅サポート建築研究所HPより)

営業の小林さんの説明によるとタマホームは新省エネ基準のようです。

何でこんな事を調べ始めたかというと、、、、、
今回、カッパの家は固定階段をつけたロフトをオプションでつけるのですが、夏暑いのでないか?というのが心配なんです。
(今住んでいる築16年の建売住宅の2階が夏ものすごく暑い!!)
(屋根裏部屋なんてとてもいられない。)

ロックウール工業会のHPによると、100uの家のロックウール材料費(工賃は除く)は20万円ほどだそうです。

う〜ん。どうしよう??
次の打ち合わせのときに相談してみよう。

( ̄0 ̄)/
 
続きを読む
タグ:注意点
posted by かっぱ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

間取り確定

2007年8月12日
タマホームへ行ってきました。

間取りの最終確認です。
希望は、全部反映されている事を確認しました。
消費税込みで、1500万円丁度ぐらいです。
延床面積30坪、施工面積35坪)

敷地のどこに家が建つのかもはっきり分かりました。
(これで、駐車場の位置とか外構を考える事ができます)
外壁のパネルと浴槽なども決めました。

壁紙も、希望を伝えました。
(★標準外の壁紙部分は別途見積もりです。)
壁紙は、正式な設計の後でも変更できます。
標準外の壁紙で希望を伝えておき、高かったら標準に戻すとかも可能なので、焦らず決めようと思います。

続きを読む
タグ:注意点
posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

東京電力

2007年8月10日
不動産屋さんを経由して東京電力の方から連絡がありました。

なんでも、地下30〜40m下に電線の埋設管があるので、(何トンもあるような)あまり重いものを建てないかどうかの確認を行いたい。
との事。
タマホームの営業さんを紹介しておきました。

それと、不動産屋も実印と認印を持ってきてくださいと言っている。

はて?何だろう?

土地に関しては、すでに契約と支払いは終わっているはずなのだが。。。。

また、金の掛かる事じゃないだろうな〜

(  ̄_ ̄)

あと、せっかくサンプルを借りたのに、妻は壁紙を決めきれずにいる。
標準には気に入ったのが無いし、標準外だと幾らになるのか心配だし。
とりあえず、トイレと脱衣所とリビングだけ候補を決めて、今度の日曜日に営業の小林さんに相談することに。

そーいえば、サイディングも決まってないなー。
( ̄o ̄;)
タグ:土地
posted by かっぱ at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。