エアコンを窓の上につけられるか?

2007年11月15日その2
電設の担当の方にエアコンを窓の上につけられるかも確認しました。

カッパは、部屋の角や端っこではなくて、壁の中央にエアコンをつけたかったので電気設備の図面のエアコン用コンセントの位置を窓の上にしたのでした。

で、okでした。

他の工務店だと天井が2m35cm〜40cmぐらいなのでエアコンをつけてもフィルターの掃除の時に大変だったりしそうですが、『タマホームは天井高が通常より10cm高い(2m50cm)ので大丈夫ですよ』とのことでした。


posted by かっぱ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

やっと建築確認申請を出したようです( ̄∇ ̄*)ゞ

2007年11月15日その1
営業の小林さんへ電話で確認したところ、建築確認申請をやった出したようです。
込み具合にもよるようですが10日ぐらいで許可が下りるのではないかとのことでした。

しかし、あの採光率の問題は何だったのでしょうか?

結局は、タマホームの設計担当者の勘違いか何かだったように思えるんですが。。。。
細かい事は、有効採光率 をご覧下さい。
posted by かっぱ at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

採光率って??

2007年11月12日
本日は、小林さん(営業)と平田さん(工務)に出んわをして以下のことを確認しますた。
1、建築確認申請
 採光率が問題だとタマホームの設計が言ってたわけですが、役所へ行って相談した結果、そのままで明日申請することになったそうな。
 今まで大騒ぎしたのは何だったのだろう??
 (´Д`)
2、駐車場を広げたいので玄関アプローチを狭くする。
 建築基準には関係ないので、申請はこのままの図面で出して工事の時にやると言ってました(by小林さん)
 平田さんに話が通ってるのか、明日確認しよう。
3、クーラーの取り付け位置
 電気工事担当者へ連絡つきませんでした。平田さんは問題ないみたいなことを言ってましたが、どうなんでしょう?
 明日再度電話します。

妻が家の取り壊しを2社に見積もり依頼しました。
現在のところ、2社から見積りを取っていますが、270万円と230万円で見積りが高すぎますがね。。。。
( ̄Д ̄;)

何とか安く家を解体してくれる業者を見つけねば。。。。
予算は200万円!!
 続きを読む
posted by かっぱ at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(1) | タマホーム

エアコンの取り付け位置

2007年11月11日
カッパは、エアコンを出来るだけ壁の真ん中につけたかったんです。
だって、端っこについてるより真ん中についてた方が、エアコンの冷房も暖房も効率よさそうな気がしたので。。。。

で、電気設備の打合せでエアコン用のコンセントの位置を壁の真ん中にしたんです。
でも、壁の真ん中って窓があるんですよね。普通そうなりますよね。

ところが、昨日の打ち合わせで気がついたのですが、タマホームは標準では、窓の上は50cmの空きスペースがあります。

エアコンを付けようと思えばつくんですが、エアコンってフィルター掃除とかで上を開けたりするんです。
つまり、50cmしかないところにエアコンをつけるとすごく掃除とかしづらくなる可能性があるんです。

( ̄Д ̄;

やっぱりエアコンは壁の端っこの窓の無いところにつけるしかなさそうです。。。。。。

あ〜ぁ、また連絡して変更してもらわなきゃいけません。

(;´Д`)y─┛~~~~
タグ:注意点
posted by かっぱ at 22:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

有効採光率

2007年11月10日
本日は、宅地の売主と打合せをした後で、久々にタマホームの小林さんとも打合せしました。

さて、問題になっている採光率ですが、売主側の主張は以下のとおりでした。

宅地の売主側の不動産会社の方は【採光率】は2年前に条件が緩和されたので問題を回避する方法はあるはずとのことでした。
(出窓にして斜め上からも採光するとか庇をつけるとか)

で、小林さんとは以下の事を話し合いました。
1、上記の採光率問題回避策の件
2、駐車場が狭いので玄関の形を変えて車を止めやすくする件

※採光率とは
『建築基準法で居室として認められるための条件の一つで、部屋の中にどれくらい光を採り込むことができるかを示す指標。「有効採光面積÷部屋の床面積」という式で表される。住宅の居室や診療所の病室などは7分の1以上。保育室や学校の教室などは原則として5分の1以上。有効採光面積は、採光に必要な開口部(窓)の広さのこと。ただし、窓があっても前面に別の建物があると光が入らないので、一定の条件で有効面積が縮小される

カッパの家は上記の赤字の部分で引っかかってるようです。
posted by かっぱ at 00:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

ゲチョーン (ーдー)ハァ

2007年11月5日
電設の打合せでショックなことが判明しました。

そろそろ銀行に融資の申し込みをしようと思っていたので、工程表をもらおうと思ったのですが、
が、
が、
が、
が、
が、
が、
(しつこい?)


(じゃあこれ)
( ̄Д ̄;)
( ̄Д ̄;)
( ̄Д ̄;)
( ̄Д ̄;)
( ̄Д ̄;)
( ̄Д ̄;)

建築確認申請の認可がまだ下りていない。
「なっ、何でですかー!!??」
という事で、営業の小林さんに事情を聞くと、【宅地を分譲した業者が道路として届け出た部分が不足していること】が原因らしい。

最近、新聞で「新規の住宅着工数が4割減」という記事が出ていました。
建築確認が厳しくなった事が原因らしいんですが、カッパの場合もそうなのかなー。
宅地業者の担当によると事前相談ではこれでokといわれてるらしいんですが、本番の申請でダメ出しが出るとは。。。。。
事前相談 → 建築確認が厳しくなった→建築申請 になっちゃったからですかねぇ?

(;´Д`)y─┛~~~~

娘の新学期に合わせて引っ越そうと思っているのに間に合わないかも。。。。。

明日、タマホームの設計担当と宅地業者が話し合うそうです。

(;´Д`)y─┛~~~~
posted by かっぱ at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

電設打ち合わせ

2007年11月5日
タマホームの工務の平田さんと電設の打合せと外構業者の方の紹介を受けてきました。

コンセントは業者の目から見てもコレぐらいあれば十分でしょうという事でした。
1と2はタマホーム標準品です。
決めてことは以下のとおりです。
1、トイレと階段のライトを壁付けにする。
  (上からつるす奴はやめました。)
  (ペンダントタイプだと階段は高さがあるので電球が換えずらいので)
2、玄関灯と勝手口のライトのタイプとスイッチの位置
3、玄関から門柱用(インターホン)の電源を延ばすことにしてもらいました。
  (最初にやっておかないと門柱にインターホンとか付ける時に大変)
4、シーリングファンをつけるのでリビングの天井の蛍光灯をつける部分の補強。
posted by かっぱ at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

タマホームの誰かがブログを見てる??

2007年11月3日
本日は妻とカッパで外構えの話し合いをしました。
妻はウッドデッキを付けたいようです。
でも、予算無いからなーーーー
( ̄o ̄;)
オープン外構えで周りは砂利でも撒いとこうかな。
でも、カースペースはコンクリート敷きにしなくちゃいけませんですね。

で、妻となんで外構えの話をしたかというと、11月5日の打ち合わせは電設工事の方以外に、外構え工事の業者の方も工務の平田さんが呼んでくれたんです。
相変わらず仕事が速いです。

ところで、この前工務の平田さんと話をしていて気付いたのですが、タマホームの誰かがカッパのブログを見たようです。
最近はインターネットでの口コミが商品の売れ行きに影響されることもあるそうなので、誰かチェックしてるんでしょうか?

ま、誰が見てても見てなくても正直に書いちゃうのは変わんないですけどね。
( ̄ー ̄)
posted by かっぱ at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

融資申し込み

2007年10月26日
今度の日曜日にりそな銀行へ行って融資申し込み手続きをしてこようと思って電話したら『今月から日曜日は休業日になったんですよー』と明るく言われちゃいました。
( ̄_ ̄;)

なんでも、日曜日はあまり利用者がいなかったらしい。。。。
その代わり土曜日は増員したそうですが。。。
で、
土曜日にしようと思ったらちょうど祭日と重なっているので休業日だそうです。
( ̄Д ̄;)

着工が11月末なのでそろそろ資金繰りを考えないといけません。
11月5日の電設の打ち合わせの後で行こうかな。。。。

住宅ローンはサラ金と違って借り入れするまでにある程度時間がかかります。
1、事前審査
2、申し込み
3、融資
の手順になります。

りそな銀行は、申し込んでから融資まで1週間程度かかるようです。
事前審査は物件によって、かかる日数が違うようなので、速めに済ませておいたほうが良いようです。
posted by かっぱ at 22:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

次回打ち合わせ

2007年10月20日
電設の打ち合わせが、11月5日になりました。
着工が11月下旬なので間が空いてしまいました。。。。。。。


ブログねたがありません。

posted by かっぱ at 21:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地鎮祭 その5(その他)

2007年10月7日
地鎮祭の後で、お供えをもらいました。
↓クリックすると大きくなります。
地鎮祭 お札地鎮祭 供物

妻がかぼちゃを天ぷらとサラダと煮付けにしてくれたんですけど美味しかったです。ホクホクでした。
(⌒▽⌒)

妻に感謝感謝。

ところで、お札に【猿田彦神】とあるので、ちょっと調べてみました。

『瓊瓊杵尊(ににぎのみこと)の降臨に際し道案内をした怪異な容貌の神。のち、伊勢国五十鈴川のほとりに鎮座したという。日本書紀では衢(ちまた)の神とされ、中世には、庚申信仰や道祖神と結びついた。』
(大辞泉より)

衢とは、「道(ち)股(また)」の意で、「道の分かれる所。分かれ道。岐路。」のことです。転じて、「人が大ぜい集まっている、にぎやかな通り。」の意味もあります。

道の神様らしいですね。
posted by かっぱ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地鎮祭 その4(その後で)

2007年10月6日
地鎮祭が終わった後で、神主さんに玉串料(3万8千円)をお渡しし、家族全員と小林さん、平田さんと一緒に同じ分譲地に住んでる方々へ挨拶回りをしました。
(ご挨拶の際に、妻が用意したタオルをお渡ししました。)

その後、営業の小林さんと工務の平田さんと軽く打合せをしました。
1、残土処分費 ( ̄o ̄;)
 平田さんが見積もったところ16万円程度かかるそうです。
業者から直接請求書が来るといってました。
2、外構の提案をしていただく
 平田さんより提案したいとの申し出があったので、頂くことにしました。
 (取り壊し費用がまだ分からないので予算が立たないんですけど。。。)
3、電気関係の打ち合わせスケジュール
 10月20日ぐらいで、電気業者のスケジュールに合わせて調整することになりました。
4、上棟式について
 やらないんですが、大工さんに心付けだけ出したほうが良いとの事なので、金額などを後で教えてもらうことにしました。
(タマホームのパンフレットには不要となってますが、習慣的なものなので、やったほうが良いようです。地方によっても違うんでしょうが。その代わりお茶だしはしなくて良いそうです)
タマホームでは、担当する大工さんは2人だそうですが、上棟の時は応援の大工さんなどが5〜6人位来るらしいです。
5、グランドレベルの説明
 電気のマンホールを基準にするとのことなので写真を撮りました。
↓クリックすると大きくなります。
カッパ グランドレベル確認
このマンホールを基準にして基礎の高さなどを決めることになります。
posted by かっぱ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地鎮祭 その3(営業さんと工務さん)

2007年10月6日
営業の小林さんと工務の平田さんも来てくれたので記念写真を撮りました。

営業の小林さんは温厚な方で、ソフトな喋り方をする方です。カッパと妻の要望に対して具体的なアドバイスをしてくれて2人の気に入る間取りを作ってくれました。
「経験豊富な小林さんでよかったですねー」と自画自賛していましたが確かにコチラの要望に具体的な案を的確に出してくれる方です。

工務の平田さんはとにかく連絡まめで、ちょっとした質問にも光速で回答を返してくれます。
声が大きくて体育会系な感じです。
好対照な2人も参照してみてください。
posted by かっぱ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

家族で地鎮祭 その2

2007年10月6日
さて、1人1人が順番に玉串(たまぐし-サカキなど常緑樹の小枝に紙の幣(ぬさ)あるいは木綿(ゆう)をつけ神前に供えるもの)を奉納するんですが、儀式なので当然作法があります。
1、玉串を受け取る。
2、神前で1礼する。
3、玉串を奉納する。
4、神前で2礼する。
5、2回拍手(かしわで-神道において、神を拝むとき、両の手のひらを打って音を立てる礼拝作法)を打つ。
6、1礼する。

↓妻の玉串の奉納。クリックすると大きくなります。
地鎮祭 妻の玉串の奉納

事前に神主さんから説明を聞いてたんですけど、上の娘が何だか回数を間違えてました。
しかも長女と次女の順番が逆だし。。。。。。


( ̄Д ̄;)
タグ:土地
posted by かっぱ at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

家族で地鎮祭 その1 (= ̄▽ ̄=)

2007年10月6日
地鎮祭を行ないました。
とても良い秋晴れでラッキーでした。

10:50頃行くとすでに準備万端整っていて、神主さんから一通りの説明を受けて、さっそく地鎮祭が始まりました。
↓家族でかしこまっている(はずだった)時の写真です。クリックすると大きくなります。
地鎮祭 家族でかしこまってる写真
え〜と、全員普段着です。
( ̄∇ ̄*)ゞ

この後、鍬(くわ)入れとか玉串の奉納とかやるんですが、その前の祝詞(のりと)を神主さんが唱えてる最中に下の娘が3回ぐらいくしゃみしてました。

( ̄Д ̄;


もっ、も少し緊張しようよ。
土地の神さまを祭って、工事の無事を祈る儀式なんだからさぁ。。。。。

次の記事に続く。。。。。
タグ:土地
posted by かっぱ at 00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

基礎について

2007年10月4日
他の方々のブログを読んでいて、ちょっと気になったのがアンカーボルトの止め方。
アンカーボルトって言うのは、基礎のコンクリートと土台の木をつなぐ金具のことで、コンクリートに埋め込まれます。

で、固まらないうちに流し入れたコンクリートにズブズブと差し込んでいく方式を俗に【田植え方式】というらしいです。
ちょっと調べたところ【田植え方式】がダメだとは一概に言えないらしいですが、気になったので工務の平田さんにメールして聞いてみました。
(タマホームのアンカーボルトはどうなのかを)

質問メールを送信し終わってほんの少しして平田さんから電話があって、「【田植え方式】では無いですよ。自慢の基礎業者ですから大丈夫です。」みたいな返事が(相変わらず元気な声で)ありました。
「つまんない質問してすみません。」というと「いえいえ、疑問があればすぐに連絡ください。」と言われて、「あぁ、いい工務さんに当たったなー。」と思いました。
ヽ(´ー`)ノ

頼りにしてますよ!平田さん!!
 続きを読む
posted by かっぱ at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地質調査OK!(= ̄▽ ̄=)V

2007年9月27日
地質調査結果が営業の小林さんからFAXで届いてました。

地耐力30ニュートン /m2以上だそうです。
で、ちょっと調べてみました。
これは、地耐力約3トン以上に相当するそうです。
布基礎でもOKということです。

ちなみに、地耐力20〜30ニュートン /m2だと、(地耐力約2〜3トンに相当)べた基礎でなければなりません。
20ニュートン /m2の場合は、地質改良が必要で、基礎杭を支持基盤まで打たなければなりません。

何はともわれ、安心しました。

ヽ(´ー`)ノ
タグ:土地
posted by かっぱ at 23:39 | Comment(2) | TrackBack(1) | タマホーム

穴の位置を確認してきました( ̄∇ ̄*)ゞ

2007年9月24日
時間があったので、地質調査の穴の位置を確認してきました。
↓7m。深いです。クリックで大きくなります。
地質調査の穴

メジャーを持っていったので、建物の配置図のとおりに4隅と真ん中を調査したかの確認もしました。
ちょっとずれてるようですが大体okです。

で、そうすると大体庭の大きさが分かるんですが、思ったより狭いですねー。
( ̄o ̄;)

それもこれも、横浜市の北側斜線規制が厳しい為なのですが、この規制のおかげで隣の家との距離と日当たりが確保されることを考えると、『まっ、しょーがないか。』とも思います。
(*ーwー*)
タグ:土地
posted by かっぱ at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地質調査しました (= ̄▽ ̄=)V

2007年9月21日
地質調査しました。

カッパは有休が取れないので、妻が立会いに行きました。
ところがところが、調査員が2時間の遅刻。
営業の小林さんの連絡の悪さも手伝って、かなりイライラしたそうです。
( ̄o ̄;)

当初は、2人で作業すると聞いていたのですが、叶V生工務という会社の方が1人で来ました。
スウェーデン式サウンディング試験用の大きな機械を使って建築予定地の四隅と真ん中の5箇所を調査したそうです。
7mまで掘り進むということで、妻の話によると1箇所当たり1時間ぐらいかかったようです。
(妻は3本目で帰ってきてしまいましたが。。。。)

↓機械はこんな感じ。クリックすると大きくなります。
地質調査の機械

結果は、来週出るとのことでした。
地盤改良費用なんてもう無いので、十分な強度があることを願うばかりです。

売主の不動産屋は、「絶対大丈夫です。地質調査済みですし必要なら検査結果も出しますよ。」と言ってたんで、まぁ、大丈夫とは思うんですけどね。
( ̄∇ ̄*)ゞ

いや、マジで金ないですから。
タグ:土地
posted by かっぱ at 22:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

地鎮祭予定日決定 * ̄∇ ̄)ノ

2007年9月20日
本日、営業の小林さんから電話がありました。
地鎮祭の神主さんの予約をしたとのこと。

10月6日(土曜日)に地鎮祭を行なうことに決定しました。
用意するものは、紅白の熨斗(のし)袋と3万8千円とのことでした。

ところで、当日は大安ではなくて先負(せんぶ)なんですが、まあ良いかって事でやっちゃいます。
* ̄∇ ̄)ノ
 続きを読む
posted by かっぱ at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。