こっそり2階に上がってみました。

2008年1月20日
本日も現場へ行って来ました。

昨日、指摘した格子付きの窓が2階についてしまっている件ですが、ちゃんと1階に付け直してくれてました。
それと、ホールダウン金物がちゃんと締められているか見てみました。

そして、今日は、初めて2階にあがりました。

↓階段を上から撮ったところです。まだ、ちゃんと階段がついてません。
2階の階段

↓屋根です。防水シートを止めた時の釘が出てないかチェック。釘が出ていると結露して釘がさびて雨漏りの原因になります。
2階天井の釘チェック
屋根は、okそうです。今は、間近で見る事はできないので、天井ができたときに屋根裏に入ってもう一度チェックする予定です。

↓一階に降りてきてぐるっと見回します。
1階部屋の中

↓あら?天井の梁に1箇所釘が出ています。何かを(工事用の照明)引っ掛けておく為でしょうか?
1階の釘

↓何箇所かサッシの開け閉めと鍵の掛け外しをしてみました。
そしたら、そのままでは硬すぎて掛ける事ができない鍵があるのを発見!!
締まらないサッシの鍵

本日もタマの営業さんが現場見学会を開催する為に来てたので、以下の2点を質問。

1、網戸が入っていないのは何故?
2、硬くて締めずらいサッシの鍵があるんだけど?

1は、工事中は破けるといけないので、網戸は後から入れるそうです。

2は、調整できるそうです。


<本日の教訓>

動かせるもの(サッシの鍵とか)は全て動かしてみる。


posted by かっぱ at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

現場見学会やってました。その2

2008年1月19日
家の中に入って前回気になったところをチェックします。
↓金物は前回止めてなかった所が、しっかり止まってました。
金物

↓サッシが入ってました。
サッシ.jpg

で、図面を見ながらチェックをしていると、気になるところがチラホラありました。
1、1階の窓は全て面格子のはずがトイレの窓に格子がない。
2、同じく、台所の窓に格子がない。
3、ロフトの窓がまだついてない。

1は、よく見ると2階のトイレの窓に格子がついてます。1階と2階の窓を間違えてつけたようです。さっそく、大工さんに言って付け替えてもらいました。

2は、格子が納品されていないので取り寄せ中だそうです。

3は、23日に私と位置を相談してつける予定だそうです。
へ〜ぇ、ロフトの窓って位置が指定できるんだ〜などと妙なことに感心しました。

以上のことを現場の大工さんに確認し、工務の平田さんにも電話しておきました。

23日は3時から壁飾りの取り付け位置を相談したいので来て欲しいといわれていたのですが、ロフトの窓の位置も決めるようです。

<本日の教訓、その1>
プロでも間違える事はある。素人にもわかることはある。面倒がらずにチェックしよう!

<本日の教訓、その2>
現場には図面を携帯しよう!

<本日の教訓、その3>
気になる事は即確認!

・現場へ行く時にはカッパは建築確認申請のコピーを全部持って行きます。これは、お願いすればタマホームさんでコピーをくれますよ〜ん。
posted by かっぱ at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

現場見学会やってました。その1

2008年1月19日
今日も緑園都市の現場に行ってきました。
横浜はチョー寒いです。
で、現場に着くとタマホームの車が止まってます。
営業さんから言われていたんですが、現場見学会をやっているようです。
すっかり忘れてました。( ̄∇ ̄*)ゞ

↓タマホームの現場見学会用のトラックです。
現場見学会01  現場見学会02

↓玄関です。タマホームの基礎の説明がつけてあります。判り辛いかも知れませんが(白い)ドアがついてます。
現場見学会03_玄関

今日は非常に寒いので、お客さんが全然来ていません。
( ̄o ̄;)
営業の小林さんが、『1月はあんまりお客さんが来ないんですよねー』と言ってたことを思い出しました。

で、その小林さんは来てなくて、代わりに違う男性の営業さんと女性の営業さん(なかなかの美人です)がいらしてました。
寒い中ご苦労様です。

お2人とお話をしてから、建築中の家の中に入ったり外回りのチェックをしました。
posted by かっぱ at 23:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

屋根だけ進んでます。

2008年1月16日
嫁さんが建築現場へ見に行きました。

大工さんは、15日16日の2日間は他所の上棟のヘルプに行ってるので作業は進んでません。
屋根の瓦工事だけが進んでいるようです。

↓北西から見たところ。
北西屋根

↓南西から見たところ。前回は瓦が乗っけてあるだけでしたが、ちゃんと貼ってありました。
南東屋根

工務の平田さんに電話したら、今週の末にサッシが入る予定らしいです。JHSの構造検査は22日辺りに行なわれるようです。

なんか、ちょっと遅れているような。。。。。
( ̄o ̄;)
3月上旬引渡しに間に合うのかなー。
posted by かっぱ at 22:35 | Comment(7) | TrackBack(0) | タマホーム

ただ今工事中!

2008年1月14日
今日は、成人の日です。
お休みなので、午後2時ごろ建築現場を見に行ってきました。
* ̄∇ ̄)ノ

↓南側と玄関側から撮った写真です。窓の入る枠がいくつか開いてました。
南側から  玄関側から
今日は、棟梁が一人で作業してました。若いお弟子さんは成人式でお休みだそうです。
ベランダが大分できてました。思ったより張り出してるんで、『これなら雨の日にベランダの下に洗濯物を入れておけばぬれないね。』などど嫁さんと話しました。

ついでに、家の中をチェックしてきました。
( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・

↓金具の写真です。
金具

↓筋交い金物とホールダウン金具です。ホールダウン金具はまだネジ止めていないようです。
06_筋交い金具とホールダウン.jpg

↓下から2階の屋根を撮った写真です。防水布を止めた釘が出てはいないようです。
下から2階

↓基礎と土台です。基礎の内側にあわせて土台が乗っている事が判ります。
基礎と土台

↓玄関から台所を撮ったんですが、柱が丸見えのせいか狭く見えますねぇ。(いや、実際にさほど広くないですけど。。。。)
( ̄∇ ̄*)ゞ
玄関から台所

↓柱はエゾ松です。全ての柱に貼ってありました。集成材です。比較的わかりやすい写真を貼っておきます。
柱の品質  柱は集積財

↓これは、おまけ。作業中の棟梁の靴です。『親方 寅さん』という靴らしいです。( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
親方の靴
posted by かっぱ at 21:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

雨の中でも何かしてる( ̄◇ ̄)

2008年1月12日
横浜平沼橋のタマホームに用事があったので、ついでに建築現場を除いてきました。
本日はあいにくの雨だったので、誰もいないだろうと思って現場に着くと、何台か車が止まっているので『あれっ?』っと思ってみると作業をしてくれてました。

↓残りの足場を組み立てているようです。保護シートの中で作業している方がいます。手前は足場が積んであるトラックです。瓦工事は完了していないようでまだ玄関脇に積んで有りました。
残足場組立て中

↓棟梁とお弟子さんは室内作業してました。写真は棟梁の姿です。
大工さんは屋内作業中

↓北西側の屋根の瓦工事は済んでるようです。
北西側の屋根

↓今日は今まであまり写真を撮っていない、北西と南東からも写真を撮りました。瓦工事の進み具合がよく分かります。
北西側全体 南東側全体
posted by かっぱ at 00:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | タマホーム

も〜瓦と外壁やってますヽ(´ー`)ノ

2008年1月11日
嫁さんが建築現場へ行ってきました。
(偉いぞ!嫁。)

↓嫁さんが選んだ赤い瓦屋根が搬入されていました。
赤い屋根瓦

↓搬入されただけでまだ屋根には載せないのだろうと思っていたら、屋根工事もやっていたそうです。
屋根瓦_作業中

↓外壁の石膏ボードも大体貼り終っていたそうです。
外壁の石膏ボード

↓全体の写真です。早!!(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
全体

今日の2時ごろの写真だそうなので、屋根は終わっていると思われます。家らしくなってきました。

横浜は明日は雨の予報なので、これで家の中に雨が入ることはなくなりました。ヽ(´ー`)ノ ワーイ
posted by かっぱ at 00:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟式でした(= ̄▽ ̄=)Vその4

2008年1月10日
皆さんが帰って、終りかと思ったら屋根の職人さん2人を平田さんから紹介されました。

今日は屋根の防水工事(ゴムアスファルトルーフィングを屋根に貼る)まで行なうそうです。

↓上棟後の家の写真です。
4時ごろ03_上棟完了

↓屋根にアスファルトルーフィング(防水材)を張っているところ。屋根の黒い部分が貼り終った所です。
4時ごろ04_屋根防水

↓これはおまけ。基礎パッキン。
4時ごろ02_基礎パッキン 4時ごろ03_基礎パッキン

屋根の防水までやっておけば、多少の雨が降っても家の中に置いた資材も濡れづらいです。
(周りは、網で囲ってあるし。)

めでたし、めでたし。
(⌒▽⌒)
あ〜忙しかったけど、面白かった!!
posted by かっぱ at 20:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟式でした(= ̄▽ ̄=)Vその3

2008年1月10日
3時ごろ、お土産にする為に予約しておいたラ・ベルデュールのパウンドケーキとクッキーの詰め合わせを受け取り、えびすビールの紅白の缶ビールを買っていると平田さんから電話が。。。。。。。
『そろそろ、作業が終わるので戻ってきてください。』

『えっ!4時ごろまでかかるんじゃなかったの?』
( ̄○ ̄;)

大慌てで、人数分の紙袋にお菓子とえびすビールを入れて、現場に戻りました。

着くと、作業が終わって皆さん帰り支度をしてます。
早速、儀式の始まりです。
棟梁は(タマホームが用意した)お酒を持ち、カッパは家から持ってきたお米を持ち、嫁はお塩を持って、家の中に入り、棟梁→カッパ→嫁の順で四方の柱に、1礼してお酒、お米、お塩を三回振り掛けます。

それから、皆さんが集まっているところで工務の平田さんが締めの挨拶をして、カッパから一人一人にお土産をお渡ししました。

そして、これから最後まで木工事をしてくれる棟梁とその弟子(?)の若い方には、他の方に見えないところでご祝儀(棟梁2万円、弟子1万円)をお渡ししました。

あぁ、これで終りか〜、と持っていると。。。。。。。。
posted by かっぱ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟式でした(= ̄▽ ̄=)Vその2

2008年1月10日
お昼を食べて、2時ごろ現場に戻りました。
すでに、2階の木組みが終わっていて屋根の木組み作業に入ってました。
↓玄関の方から全体の写真を撮ってみました。
2時ごろ012時ごろ02

↓高いところで作業しています。高所恐怖症なカッパには絶対出来ません。(*^_^*)
2時ごろ03_高所作業

で、ここで1つ疑問が。。。。。。。
それは屋根の合板をどうやって屋根に上げるのか?
屋根は傾斜があるので、合板をクレーンでつるして乗せると滑ってしまいますよね。
そのことを平田さんに聞くと、『まあ、楽しみに見ててください。』
( ̄∀ ̄*)ニヤリ

↓屋根に平らな合板置き場を一時的に作るんですね。
2時ごろ04_屋根板の置き所
2時ごろ05_屋根板の置き所2時ごろ06_屋根板の置き所

ここで、カッパと嫁さんは皆さんに渡すお土産を取りに行く為に現場を離れました。
posted by かっぱ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟式でした(= ̄▽ ̄=)Vその1

2008年1月10日
ついにきました。
上棟です。
ヾ( ̄◇ ̄)ノ

朝、嫁に起こされました。
ヽ(`Д´)ノ『なにやってんの、8時から朝礼よ!!』

で、着いたのが9時ごろ。
大工さんが7人とガードマンが1人、クレーンのオペレータが1人、工務の平田さんで、総勢10名で作業してました。

↓既に1階の柱が建ってました。ヽ(´ー`)ノ
着いた時、1階出来てました01着いた時、1階出来てた02

タマホームは、お茶だし不要なのですが最初の日ぐらいと思って、オロナミンCとかアスパラエースとかの栄養ドリンクを30本ぐらい持っていったので、10時ごろにお出ししました。

ところで、お茶出しって1日3回だって知ってました?
大工さんは朝早いので、最初が10時、次にお昼、次に3時です。
普通の施主は出来ませんよね。

ここで、カッパと嫁さんは一度うちへ帰りました。
posted by かっぱ at 22:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟前の準備作業

2008年1月9日
昨日、嫁さんが撮ってきた写真をアップするの忘れたので、アップします。
↓床下の断熱材です。クリックすると大きくなります。
床の断熱材
カッパの家はタマホームの寒冷地仕様です。
なので、普通のタマホームより床下の断熱材も厚みが有ります。
通常は30mm、カッパの家は55mmです。

工務の平田さんには何回も『横浜市なら標準の断熱で十分ですよ。』といわれたのですが、カッパは寒冷地仕様にしました。
理由は、次世代省エネ基準に少しでも近づけておきたかったからです。
まぁ、詳しくは断熱仕様について防水と断熱とを読んでみてください。
ちなみに、断熱材を増やすのは意外に安いです。

↓床材です。タマホームは剛性床って言うんでしたっけ?
床材

↓基礎の上の土台です。
基礎の上の土台
タマホームは基礎パッキン工法なので、写真だと基礎コンクリートと土台の木の間に(基礎パッキンが入っているので、)隙間があいているように見えます。

今日は、床下に断熱材が敷き詰められて床が張られているはずです。

う〜、、、明日が楽しみ〜。
会社を休んで見に行くつもりです。
* ̄∇ ̄)ノ
posted by かっぱ at 00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟前の作業が順調そうです

2008年1月8日
本日は、嫁さんが建築現場に行ってきました。

工務担当の平田さんも来ていたようです。

で、上棟前に何をやるかというと床に断熱材を敷きこんでしまうようです。(土台伏せと言うらしい)

明日は、足場を敷設するそうです。

天気予報でも、10日は雨にならなそうなので予定どおり上棟することになると思います。

あ〜なんか、ドキドキしてきました。

(= ̄▽ ̄=)ドキドキ
posted by かっぱ at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

上棟について

2008年1月7日

カッパは、上棟式やりません。

でも、上棟の時に四方の柱にお清めのお米と塩をまくので用意して置いてくださいといわれました。お酒はタマホームのほうで用意してくれるそうです。

それと、ご祝儀なのですがタマホームはご祝儀とお茶だし不要ということになってます。
でも、おめでたい事なので、「やっぱ、何かしらしたいなぁ。」と思いました。

そこで、上棟の時には10人ぐらいで作業をするそうなのですが、上棟の時だけ来る職人さんたちには、嫁さんお気に入りのラ・ベルデュールのお菓子の詰め合わせをお土産で渡すだけにして、その後の作業をしてくれる2名の大工さんだけにお茶代として、金一封を渡すことにしました。
(タマホームは、上棟以外の木工事は2名の大工さんがやります。)

上棟の時だけ来る人も、もちろん大事な職人さんなのですが、心情的には基礎をやってくれた杉崎さんや木工事をしてくれるお2人の大工さんに手厚くお礼をしたいと思います。
posted by かっぱ at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

勝手口の土間の階段

2008年1月7日
勝手口の土間の階段が、平面図ではあるのに実際にはない件について、工務の平田さんから連絡がありました。

なんでも、平面図のとおりには基礎(勝手口の土間も含む)を造るとは限らないのだそうです。基礎の図面が別にあってそのとおりには、造っているんですよとの事でした。

でも、それって変ですよね〜。( ̄o ̄;)
だって、平面図しか見せられていないし、その平面図で設計に対して承認しているんですから。。。。。

↓それに、図面を見てもらうと判るのですが、階段がついているほうに勝手口のドアが開くのでとても使いづらいです。クリックすると大きくなります。
勝手口の平面図

で、そのことを話したら玄関の階段をつけるときに、勝手口のもう片方にも階段をつけてもらえることになりました。
(もちろん無料です。)
(^▽^;)

<本日の教訓>
基礎(玄関や勝手口などの)の土間部分は、平面図どおりになるとは限りません。ちゃんと確認しましょう。
posted by かっぱ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

あれ?設計書と違う!

2008年1月6日
基礎工事がほぼ完了した事は既にアップ済みなんですけど、ちょっと気になることが出てきました。

平面図を見ていて気がついたんですが、勝手口から外に出るところに土間があるんですが、平面図ではその両脇に階段があります。

ところが、基礎工事の段階では片方にしか階段がありません。
??( ̄o ̄;)??

玄関の階段はこれからつけるんですけど、その時一緒にやるつもりなんでしょうか?
でも、片方だけ既に付いてるし。。。。。

いま、23時過ぎなんですけど工務担当の平田さんにメールで質問を投げてみました。

ひょとして、つけ忘れ?
posted by かっぱ at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

正月だというのに作業してくれてます

2008年1月5日
緑園都市にちょっと用事があったので、ついでに工事現場を見に行きました。
何にもやってないだろうなーと思いつつ現場に着くと、トラックが止まっている??( ̄o ̄)??

作業している方に、話を聞いたら外部配管の施工だそうです。
↓判り辛いかもしれませんが、ここ以外にも数箇所外部配管をした跡がありました。クリックすると大きくなります。
外部配管

↓下水のマンホールのところまでつないでいるようです。
下水マンホール

↓あと、謎の荷物が届いていました。(^▽^;)
謎の荷物

工程表を見ると、外部配管は去年の年末に行なうはずだったのですが、雨で基礎工事が延期されたので新年早々やったようです。
posted by かっぱ at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

あれっ?配管がしてある!

2008年1月1日
嫁さんのお母さんが来たので、基礎を見に家族揃っていってきたのですが、いつの間にやら配管がやってありました。
29日は絶対にやっていないはずなので、30日に作業したんでしょうか?
年末までご苦労様です。
m(_ _)m

で、とりあえず写真を撮ってきました。
↓手前が風呂場で、向こう側が台所の配管です。赤いのがお湯、青いのが水、灰色が下水です。
風呂場と台所

↓脱衣所と洗面所配管。
脱衣所と洗面所

↓1回玄関横のトイレ配管。
トイレ

↓勝手口横のエコキュート配管。
エコキュート
posted by かっぱ at 00:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

基礎完成しましたヾ( ̄◇ ̄)ノ

2007年12月29日
今日は基礎の型枠を外す日です。
朝は雨でしたが9時ごろには止んだので良かったです。

で、10時ごろ着くとすでに型枠は9割がた外されていました。
相変わらず、作業が(開始も)速いです。

四方から何枚も写真を撮ったのですが、ちょっと気がついたところの写真を紹介します。
↓クリックすると大きくなります。
アンカーボルト
↑アンカーボルトの長さは2種類あります。
短いのは土台の木を止めるだけで、長い方は柱を止めます。

基礎仕上げ
↑基礎の仕上げに周りに保護シートを貼っていました。
何のためか聞くと保護と汚れ防止の為だそうです。
基礎のコンクリートは最後にモルタルを塗って仕上げるのだそうです。
建築中の現場を何度か見たことがあるのですが基礎コンクリートに保護シートを貼っているのは始めて見ました。

綺麗な仕上げ
↑綺麗な仕上げです。
コンクリートくずや使った小さな金具など全て綺麗に掃除されています。
作業が早くて丁寧なので安心できます。
保護シートが張ってあるのがここでも分かると思います。

完成_玄関側から
↑玄関側から撮った写真です。
玄関、勝手口、ベランダ下のコンクリート(土間コンというらしいです)は、型枠を外してから更に型枠をつけてコンクリート打ちをしてました。

年内は、ここまでです。
来年は、玄関の階段部分のコンクリートを打つそうです。

基礎だけでも、ずいぶんと作業があるもんだなと思いました。
posted by かっぱ at 23:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | タマホーム

基礎工事の経過確認

2007年12月27日
天気予報を見ると。。。。。
明日の午後からっぽいです。
29日は型枠を外す予定なのですが、午前中は雨が残ってしまいそうです。
(||゜Д゜)ヒィィィ!(゜Д゜||)

しかも、この日は10時から外構工事の打ち合わせなども有ります。

で、心配になり工務の平田さんへ「今の進み具合を教えてチョ」とメールしました。
(平田さんの携帯のメアド教えてもらってます。)
少し待つと、電話が掛かってきました。

1、本体(家が建つ部分)の基礎は、立上がり部分のコンクリート打ちが終わって養生中なので、明日の午後ぐらいからなら雨が降っても問題なし。
2、玄関アプローチやテラスの基礎(土間コンというらしい)は、型枠を外してからやる予定だったが、雨が降ったらやらない。
3、キッチンの天板の色を決め忘れているので、当日サンプルをお持ちするので決めてください。

というような内容でした。

平田さんの言うとおりで、よく考えたら本体の基礎は、もともと29日には型枠を取る予定なので、すでに雨が降っても大丈夫なくらい硬くなっているんですね。

雨の中で外構工事の打合せをやるのは気が進みませんが、基礎に関しては大丈夫そうでちょっと安心しました。
( ̄∇ ̄*)ゞ

<本日の教訓>
ちょっとした疑問も工務さんにすぐ相談!!
(不安や疑問はすぐに解決しましょう)
posted by かっぱ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。