地鎮祭 その4(その後で)

2007年10月6日
地鎮祭が終わった後で、神主さんに玉串料(3万8千円)をお渡しし、家族全員と小林さん、平田さんと一緒に同じ分譲地に住んでる方々へ挨拶回りをしました。
(ご挨拶の際に、妻が用意したタオルをお渡ししました。)

その後、営業の小林さんと工務の平田さんと軽く打合せをしました。
1、残土処分費 ( ̄o ̄;)
 平田さんが見積もったところ16万円程度かかるそうです。
業者から直接請求書が来るといってました。
2、外構の提案をしていただく
 平田さんより提案したいとの申し出があったので、頂くことにしました。
 (取り壊し費用がまだ分からないので予算が立たないんですけど。。。)
3、電気関係の打ち合わせスケジュール
 10月20日ぐらいで、電気業者のスケジュールに合わせて調整することになりました。
4、上棟式について
 やらないんですが、大工さんに心付けだけ出したほうが良いとの事なので、金額などを後で教えてもらうことにしました。
(タマホームのパンフレットには不要となってますが、習慣的なものなので、やったほうが良いようです。地方によっても違うんでしょうが。その代わりお茶だしはしなくて良いそうです)
タマホームでは、担当する大工さんは2人だそうですが、上棟の時は応援の大工さんなどが5〜6人位来るらしいです。
5、グランドレベルの説明
 電気のマンホールを基準にするとのことなので写真を撮りました。
↓クリックすると大きくなります。
カッパ グランドレベル確認
このマンホールを基準にして基礎の高さなどを決めることになります。


posted by かっぱ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | タマホーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。