2015年7月の電気代

2015年7月11日

あちゃ〜
( ̄□ ̄;)!!
1日あたりの使用量が4%も増えています。
雨が多かったので、浴室乾燥を使うことが多いからかもしれません。
電気頼りの生活をしているので、ちょっとした事で電気使用量が変わりますな。

「燃料費調整」はいつの間にかマイナスになっていますね。
円安よりも原油価格の下落幅のほうが大きいようです。

そんな、7月の電気料金の内訳です。
6月11日〜7月09日 (検針月日:7月10日 29日間)
請求予定金額 12,236円
消費税等相当額 906円
(1円以下は省略してます)
基本料金;1,296 円
昼間; 126kwh 4,259円
朝晩;185kwh 4,795円
夜間;168kwh 2,043円
燃料費調整; -77円
再エネ発電賦課金等;756円
全電化割引;-782円
口座振替割引;-54円


posted by かっぱ at 15:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 電気代
この記事へのコメント
初めまして。
我が家ももしかしたら立ち退きになるかも?で色々検索していたらかっぱさんのブログに出会いました。もしよかったら色々教えてもらえないでしょうか。
我が家は、計画道路にあたるようです。まだ計画段階なのですが市としては29年度着手を目指してるとのこと。今現在は説明会もなく、ちらしを持って測量しますので敷地内に入ることもあるかもと言われました。
もし立ち退きになるとして、今何かしておくことはありますか?中途半端な感じで毎日そわそわしています。。。
Posted by むさむさ at 2015年07月12日 23:29
初めまして。むさむささん。
立退き条件は住んでいる市で違う場合があると思います。
私の場合は横浜市なので、むさむささんがお住まいの市とは多少違うかもしれません。

で、思いつくことを箇条書きにしますね。

・立退きに応じるつもりなら、引越し先をどうするか考え始めてもいいかもしれません。次はどこに住みたいかで、一戸建てやマンションの相場も変わってきますし、立ち退きの見積額が提示された時に、その条件を受け入れるかどうかの判断材料にもなりますし。

・現在のお住まいが一戸建てなら敷地の立木は切らないことをお勧めします。理由は、立退き料に立木など(の保証料)も計算されるからです。

・最後に、あまり焦らずにのんびり構えている方がいいですよ。
道路拡張や新設の計画は20年とか30年とかの長期間かけて行うので、話があってからも実際に立ち退くまでは何年もかかります。
立ち退くのが嫌で何年も立退きに応じない人もいますし。

では、また何かありましたらコメントください。
Posted by かっぱ at 2015年07月15日 20:59
こんにちは。
お返事ありがとうございます<m(__)m>
アドバイスいただいたようにのんびり構えてみようと思います。
また不安になったりどうなんだろうと思った時にはよろしくお願いします♪
でも立ち退きの見積もり金額。。。やっぱり気になる〜^_^;
ブログ、楽しみに読ませていただきますね。
毎日暑いですがお体気をつけてくださいね☆
Posted by むさむさ at 2015年07月16日 12:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。